ニュース

偽の教育番組で育った男が騒動起こす 映画『ブリグズビー・ベア』6月公開

映画『ブリグズビー・ベア』が6月23日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほかで公開される。

同作の主人公は、25年間にわたって外の世界から遮断された小さなシェルターで両親と3人だけで暮らしている青年・ジェームス。両親だと思っていた男女は25年前に彼を誘拐他人物だということが発覚したことから、外の世界で「本当の家族」と暮らし始めるジェームスの様子が描かれる。偽の両親によって作られた教育番組『ブリグズビー・ベア』がジェームスに与えた影響が、周りを巻き込んで騒動を起こすというあらすじだ。

メガホンを取ったのは『サタデー・ナイト・ライブ』のディレクターも務めるデイヴ・マッカリー。主人公ジェームス役を同番組のキャストでもあるカイル・ムーニーが演じるほか、ジェームスの育ての親テッド役にマーク・ハミル、カウンセラーのエミリー役にクレア・デインズがキャスティングされている。また『サタデー・ナイト・ライブ』のキャストもカメオ出演。脚本は主演のムーニーとケヴィン・コステロが手掛けた。

『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られるマーク・ハミルは「この映画は、私たちに人とは違うドラム奏者に合わせて行進してもよいということを教えてくれます。伝統的なドラム奏者と変わらず、違うドラム奏者でも十分に通用するということを」とコメントしている。

今回公開されたティザービジュアルはアーティスト・D[di:]が手掛けた日本限定のオリジナルイラスト。物語の重要なキーとなるキャラクター「ブリグズビー・ベア」をD[di:]ならではのタッチで表現している。特報には、ジェームスが25年間両親だけと過ごした空間の一部や、教育番組『ブリグズビー・ベア』の模様、外の世界で出会う仲間たちとの瞬間が映し出されている。

また同作は『カンヌ国際映画祭』新人監督賞にノミネートされている。

マーク・ハミルのコメント

この映画に出演したことは、私にとっては予想以上の感動でした。
とても希望に溢れ元気づけてくれる映画です。
ありのままの自分でいられ、何かを信じることはとても良いことです。
この映画は、私たちに人とは違うドラム奏者に合わせて行進してもよいということを教えてくれます。伝統的なドラム奏者と変わらず、違うドラム奏者でも十分に通用するということを。

『ブリグズビー・ベア』ポスタービジュアル ©2017 Sony Pictures Classics. All Rights Reserved.
『ブリグズビー・ベア』ポスタービジュアル ©2017 Sony Pictures Classics. All Rights Reserved.
『ブリグズビー・ベア』ポスタービジュアル ©2017 Sony Pictures Classics. All Rights Reserved.
『ブリグズビー・ベア』ポスタービジュアル ©2017 Sony Pictures Classics. All Rights Reserved.
『ブリグズビー・ベア』
『ブリグズビー・ベア』
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く