西島秀俊がAI人間に 前川知大脚本のNHKドラマ『マリオ~AIのゆくえ~』

ドラマ『マリオ~AIのゆくえ~』が秋にNHK BSプレミアムで放送される。

同作の舞台は人工知能の性能が飛躍的に向上した2023年の東京。事故で意識不明の重体となった警察官の男の脳に人工知能を埋め込むことで生まれたマリオと、「生」に希望が持てない16歳の少年の交流を描く。

「死」を理解できない「AI人間」マリオ役に西島秀俊がキャスティング。脚本は、劇団イキウメを主宰する劇作家、演出家の前川知大が書き下ろした。演出は『あまちゃん』などの吉田照幸が担当。

番組情報

『マリオ~AIのゆくえ~』

2018年秋にNHK BSプレミアムで放送
演出:吉田照幸 脚本:前川知大 出演:西島秀俊 ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 西島秀俊がAI人間に 前川知大脚本のNHKドラマ『マリオ~AIのゆくえ~』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて