ニュース

1930年前後の「新興写真」に注目する展覧会 モホイ=ナジらの作品も

展覧会『「光画」と新興写真 モダニズムの日本』が、3月6日から東京・恵比寿の東京都写真美術館で開催される。

1930年前後の日本において盛んになった動向で、ドイツの新即物主義やシュルレアリスムなどの影響を受け、カメラやレンズによる機械性を生かして写真でしかできないような表現を目指した「新興写真」。約150点を展示する同展では1932年から1933年の間に発行され、主宰の野島康三や、木村伊兵衛、中山岩太らが中心となって新興写真を牽引した写真同人雑誌『光画』と、木村専一が中心になって結成された新興写真研究会による雑誌に掲載された写真をはじめ、新興写真に影響を与えた海外写真家の作品や、その後の写真表現を展観する。

出展予定作家は野島康三、中山岩太、木村伊兵衛、ハナヤ勘兵衛、佐久間兵衛、堀野正雄、吉川富三、安井仲治、大束元、錦古里孝治、岡野一、堀不佐夫、高麗清治、モホイ=ナジ・ラースロー、ウンボら。

関連イベントとして、3月17日には国立新美術館・美術資料室長の谷口英理、名古屋芸術大学准教授の松實輝彦、美術評論家の光田由里らによるトークイベント『新興写真とはなんだったのか』を開催するほか、4月22日には写真評論家の飯沢耕太郎によるトークイベント『「光画」について』が開催される。詳細は東京都写真美術館のウェブサイトをチェックしよう。

木村専一「フォトアウゲ」より 1931年
木村専一「フォトアウゲ」より 1931年
ウンボ『同時的ポートレート』1928年
ウンボ『同時的ポートレート』1928年
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」