ニュース

香川照之「昆活しようぜ!」 科博『昆虫』展の公式サポーターに就任

7月13日から東京・上野の国立科学博物館で開催される『特別展「昆虫」』のオフィシャルサポーターを香川照之が務めることが発表された。

香川照之は同展の「昆活マイスター」として、昆虫に興味を持つ、学ぶ、採集する、といった昆虫に関わる活動を表す「昆活」を呼びかけ。昆虫の魅力を伝え、薄れつつある人間と昆虫の関わりを再び強めたいという同展の考えと、香川が現代の子供たちに対して持つ想いが合致したことから、「昆虫マイスター」の就任に至ったという。

NHK Eテレの番組『香川照之の昆虫すごいぜ!』に「カマキリ先生」に扮して登場するなど、昆虫好きとして知られる香川照之。同展のサポーターを務めるにあたり「僕が若いころは人々のまわりにも昆虫がたくさんいました。でも環境の変化で、身の回りの昆虫も少なくなってしまいました。昆虫を触ったことがない人も多くなったのではないでしょうか。この特別展『昆虫』で、みなさんにぜひ昆虫の魅力を知ってほしいと思います。たくさんの昆虫に触れ、その生命力や、ボディの美しさを感じてください。きっと明日からの生活に活かせる何かが見つかるはずです」と想いを語っている。

今回の発表とあわせて香川が虫取りをする少年に扮した展覧会のチラシビジュアルが公開。チラシは裏面違いの3種があり、裏面は折り紙になっていて切り取って折ると、それぞれ異なる昆虫が出来上がる。同チラシは本日3月12日から配布開始。配布場所や期間のヒントは展覧会オフィシャルTwitterなどで確認しよう。

『特別展「昆虫」』では世界で収集された多数の標本や映像・展示演出で昆虫の世界を紹介。国の天然記念物に指定されているヤンバルテナガコガネのタイプ標本をはじめ、数万点におよぶ標本が一堂に展示される。また昆虫標本を特殊な撮影技術で3D化し、スクリーンに投影する演出や、昆虫の身体の仕組みを紹介する全長約2メートルの巨大模型も登場する。

『特別展「昆虫」』チラシビジュアル
『特別展「昆虫」』チラシビジュアル
『特別展「昆虫」』オフィシャルサポーターに就任した香川照之
『特別展「昆虫」』オフィシャルサポーターに就任した香川照之
『特別展「昆虫」』ロゴ
『特別展「昆虫」』ロゴ
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 4

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  5. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 5

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  6. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 6

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  7. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 7

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  8. KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る 8

    KANA-BOON×山岸聖太監督 共に歩んだ5年と、業界の変化を語る

  9. 韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感 9

    韓国で社会現象『82年生まれ、キム・ジヨン』邦訳刊行。女性から絶大な共感

  10. 橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら 10

    橋本環奈連ドラ初主演『1ページの恋』に板垣瑞生、濱田龍臣、古川雄輝ら