『GROOVETUBE FES』に曽我部恵一、Negicco、ワイズリー、Neil and Iraizaら

音楽イベント『GROOVETUBE FES'18』が5月12日に千葉・横芝光町 屋形海岸で開催される。

「ただシンプルに地元を楽しく!」をコンセプトにした『GROOVETUBE FES』。今年で5年目の開催となり、昼のフルバンドでのステージと、夜のDJステージで構成される。

現時点で出演が判明しているのは、曽我部恵一、Neil and Iraiza、The Wisely Brothers、Negicco、Cobalt boy、sugar plant、DJのsugiurumnとYODA。なお入場料金は無料となるが、今後の開催のための資金を1口1,000円から募る。会場では、植田工によるライブペインティングが行なわれるほか、フードエリアなども展開。

イベント情報

『GROOVETUBE FES'18』

2018年5月12日(土) 会場:千葉県 横芝光町 屋形海岸
出演: 曽我部恵一 Neil and Iraiza The Wisely Brothers Negicco Cobalt boy sugar plant DJ: sugiurumn YODA 料金:無料(1口1,000円以上の募金受付)
  • HOME
  • Music
  • 『GROOVETUBE FES』に曽我部恵一、Negicco、ワイズリー、Neil and Iraizaら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて