ニュース

菅田将暉、上白石萌音、山下健二郎、花江夏樹、ANN50周年ラジオドラマ出演

左から山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、菅田将暉、上白石萌音、花江夏樹
左から山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、菅田将暉、上白石萌音、花江夏樹

ラジオドラマ『オールナイトニッポン50周年記念ラジオドラマ「明るい夜に出かけて」』が、4月16日にニッポン放送のラジオ番組『菅田将暉のオールナイトニッポン』内でオンエアされる。

同作は、『第30回山本周五郎賞』を受賞した佐藤多佳子作の小説『明るい夜に出かけて』のラジオドラマ化。2013年4月から2016年3月まで放送されたラジオ番組『アルコ&ピースのオールナイトニッポン』のリスナーたちの葛藤を描く。

人との接し方に悩む大学生で番組のヘビーリスナー・富山一志役に菅田将暉、富山が働くコンビニで出会うヒロイン・佐古田愛役に上白石萌音、富山のバイト先の先輩・鹿沢大介役に山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、富山の幼なじみ・永川正光役に花江夏樹がキャスティング。声優の花江以外の3人は今回がラジオドラマ初挑戦となる。追加キャストは後日発表。

菅田将暉は「辛いことがあったとしても、自分の好きなものに背中を押されて、頑張っていこうと思えるそんな作品になっています。いやー、ラジオってすげー!!!!!」、上白石萌音は「共演者の皆さんが、ニッポン放送に所縁のある方々ということもあり、収録は最初から心地よい雰囲気でした」とそれぞれコメント。

また山下健二郎は「普段話してる話し方とは違い、滑舌に気をつけながら間をたっぷり取りながら話す演技は、ラジオドラマならではですね!」、花江夏樹は「普段声優としてラジオドラマ等は多く経験していましたが、こうしてフィールドの違う方々と一緒にお芝居ができてまた違った面白さや発見がありました」と述べている。

菅田将暉のコメント

ラジオならではの出会い・ラジオだからこそ生まれてくる笑い声。
好きなもので繋がることって、ほんとに幸せな出会いだなと思います。
辛いことがあったとしても、自分の好きなものに背中を押されて、頑張っていこうと思えるそんな作品になっています。
いやー、ラジオってすげー!!!!!

上白石萌音のコメント

原作小説は、主人公の心の中を覗いているような感覚でした。言葉やラジオが持つ力と、人と人との繋がりが持つ温かさを感じ、時間を忘れて一気に読んでしまいました。
共演者の皆さんが、ニッポン放送に所縁のある方々ということもあり、収録は最初から心地よい雰囲気でした。皆さん役にぴったりで、しかも本当にお声が素敵で…ずっと聴いていたいと思いました。尊敬する先輩方と密にご一緒できてとても光栄でしたし、沢山学ばせていただきました。感情の高まりがぶつかり合って、一度きりの化学反応が起きた気がします。とても濃密な時間でした。

山下健二郎(三代目J Soul Brothers)のコメント

個人として初めてのラジオドラマでした。声だけで全て表現するため難しかったですが、貴重な体験をさせていただきました。
普段話してる話し方とは違い、滑舌に気をつけながら間をたっぷり取りながら話す演技は、ラジオドラマならではですね!
完成したのを聞くのが、今から楽しみです!

花江夏樹のコメント

普段声優としてラジオドラマ等は多く経験していましたが、こうしてフィールドの違う方々と一緒にお芝居ができてまた違った面白さや発見がありました。携わらせて頂き、とても光栄に思います。

左から山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、菅田将暉、上白石萌音、花江夏樹
左から山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、菅田将暉、上白石萌音、花江夏樹
左から山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、菅田将暉、上白石萌音、花江夏樹
左から山下健二郎(三代目J Soul Brothers)、菅田将暉、上白石萌音、花江夏樹
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年