くるり主催『京都音博2017』ライブ音源が配信リリース Gotch、UAらの曲も

ライブ音源作品『デジタルアルバム「京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園」』が、4月4日に配信リリースされる。

昨年に京都・梅小路公園の芝生広場で行なわれたくるり主催の音楽イベント『京都音楽博覧会2017 IN 梅小路公園』。ハウスバンドとオーケストラを用意して、初の「“生”歌謡ショー」形式で行なわれた。

イベントのライブ音源を収録した同作には、くるりによる“奇跡”をはじめ、Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)による“Taxi Driver”、UAによる“悲しみジョニー”、田島貴男による“接吻”など全18曲のライブ音源を収録。なお『京都音楽博覧会2018 IN 梅小路公園』は9月23日に開催される。詳細は後日発表。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • くるり主催『京都音博2017』ライブ音源が配信リリース Gotch、UAらの曲も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて