ニュース

尾上右近が現代翻訳劇に挑む ピュリツァー賞作が7月日本初演、演出はG2

『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル ~スプーン一杯の水、それは一歩を踏み出すための人生のレシピ~』ビジュアル
『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル ~スプーン一杯の水、それは一歩を踏み出すための人生のレシピ~』ビジュアル

舞台『ウォーター・バイ・ザ・スプーンフル ~スプーン一杯の水、それは一歩を踏み出すための人生のレシピ~』が7月6日から東京・新宿の紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAで上演される。

同作は、ブロードウェイミュージカル『イン・ザ・ハイツ』で脚本を担当したキアラ・アレグリア・ヒュディスの作品をG2の翻訳と演出で上演するもの。ドラッグ中毒者の集まるウェブサイトを運営するオデッサの息子エリオットを主人公に、様々な問題を抱える人々がウェブサイトを通じて心を通わせ、それぞれの人生を取り戻していく様子や、エリオットの育ての母で伯母のジニーの死をきっかけに、オンラインとオフラインの人間関係が変化していく様を描く。2012年の『ピュリツァー賞』戯曲部門賞を受賞している。

日本初演となる今回は、管理人の息子でイラク戦争に参加してトラウマを抱える青年・エリオット役を尾上右近が演じる。また南沢奈央、葛山信吾、鈴木壮麻、陰山泰、村川絵梨が出演するほか、エリオットの母親で自身も元ドラッグ中毒であるウェブサイトの管理人・オデッサ役を篠井英介が務める。

G2は「演劇のほんとうの面白さって何だろう? と自問することが多くなった昨今、出会ったのがこの戯曲です」とコメント。チケットは4月21日から一般発売される。

G2のコメント

演劇のほんとうの面白さって何だろう? と自問することが多くなった昨今、出会ったのがこの戯曲です。Web 空間と演劇のミスマッチなマッチング。文字通りワールドワイドに繋がってゆく人々。(日本も登場します!)それぞれに問題を抱え、喘ぎ、苦しみながらも、誰かと繋がろうとする。そんな登場人物たちが織りなす新感覚の劇空間を、右近さんを始め、熱量の高いキャストたちと創り上げる喜び。それはきっと最高の興奮をもたらすはず。です。

上段左から尾上右近、篠井英介、南沢奈央、葛山信吾、鈴木壮麻、下段左から村川絵梨、陰山泰
上段左から尾上右近、篠井英介、南沢奈央、葛山信吾、鈴木壮麻、下段左から村川絵梨、陰山泰
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」