『デッドプール2』予告編公開、新キャラも登場 「期待以上の続編」と自賛

映画『デッドプール2』の予告編が公開された。

マーベルコミックスが原作の『デッドプール』は、特殊部隊の精鋭だったウェイド・ウィルソンが不死の肉体を手に入れ、「デッドプール」として戦う物語。口が達者で無責任、美女に弱く、自分のことを「俺ちゃん」と呼ぶ破天荒なアンチヒーローのデッドプールをライアン・レイノルズが演じ、2016年に公開された。引き続きライアン・レイノルズが主役を演じた『デッドプール2』のあらすじは、「未来からやってきたマッチョなクソ野郎」ことケーブルから謎の力を秘めた少年を守るために特殊能力を持ったチーム「エックス・フォース」を結成して立ち向かうというもの。

予告編前半では、集団に追われるデッドプールがタクシーの窓を突き破って乗車するシーン、ザジ・ビーツ演じる「運」を操る能力を持ったミュータントのドミノやジョシュ・ブローリン演じるケーブルといった新キャラクターの姿、モリーナ・バッカリン演じる恋人のヴァネッサに「あなたが助けてあげて、あの子を」と言われたデッドプールがケーブルと対峙する場面などが確認できる。後半には、デッドプールの「マンバンはメンズのお洒落ヘアだ」というセリフに対してドミノが「大学卒業しとくんだった」とつぶやく様子や、デッドプールが「期待以上の続編だ」と述べるシーンなどが映し出されている。

作品情報

『デッドプール2』

2018年6月1日(金)から全国公開
監督:デヴィッド・リーチ 出演: ライアン・レイノルズ ジョシュ・ブローリン モリーナ・バッカリン ジュリアン・デニソン ザジ・ビーツ T・J・ミラー ブリアナ・ヒルデブランド ジャック・ケーシー 配給:20世紀フォックス映画
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 『デッドプール2』予告編公開、新キャラも登場 「期待以上の続編」と自賛

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて