菅田将暉×土屋太鳳『となりの怪物くん』場面写真 古川雄輝や山田裕貴らも

映画『となりの怪物くん』の場面写真が公開された。

4月27日から公開される同作は、恋をしたことがない「ガリ勉」で冷血な女子高生・水谷雫と、隣の席の問題児・吉田春という共に友達がいない2人の恋愛模様を描く作品。春が雫に突然告白したことをきっかけに2人の周りに個性的な人々が集まるようになり、初めての友情や恋愛、三角関係などを経験していく、というあらすじだ。春役を菅田将暉、雫役を土屋太鳳が演じる。

今回公開された場面写真には、単語帳を手にした雫とフードを被った春が廊下を歩く様子や、古川雄輝演じる春の兄・優山に春が顔を背けるシーン、山田裕貴演じる春の幼なじみで恋のライバルとなる山口賢二と雫がベンチで向かい合う場面に加えて、池田エライザ演じる男子嫌いの美少女・夏目あさ子、浜辺美波演じる大島千づる、佐野岳演じる野球部員・佐々原宗平、速水もこみち演じる春たちを見守る従兄の三沢満善の姿などが写し出されている。

作品情報

『となりの怪物くん』

2018年4月27日(金)から全国東宝系で公開
監督:月川翔 脚本:金子ありさ 原作:ろびこ『となりの怪物くん』(講談社) 音楽:林ゆうき 主題歌:西野カナ“アイラブユー” 出演: 菅田将暉 土屋太鳳 古川雄輝 山田裕貴 池田エライザ 浜辺美波 佐野岳 佐野史郎 速水もこみち 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 菅田将暉×土屋太鳳『となりの怪物くん』場面写真 古川雄輝や山田裕貴らも

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて