STRUGGLE FOR PRIDEの約12年ぶりALに小西康陽、ECD、カヒミ、中納良恵ら

STRUGGLE FOR PRIDEのニューアルバム『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』が5月23日にリリースされる。

1993年に結成され、その後、数回の活動休止期間を経て2016年に活動を再開したSTRUGGLE FOR PRIDE。4月25日には2006年に発表された1stアルバム『YOU BARK WE BITE』に追加録音を施した再発盤をリリースする。

STRUGGLE FOR PRIDEにとって約12年ぶりとなるアルバム 『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』には、ライブでも披露されているオリジナルの新曲に加えて、中納良恵(EGO-WRAPPIN')をボーカルに迎えたベニー・シングスのカバー“MAKE A RAINBOW”、カヒミ・カリィがボーカルで参加したThe Bruisersのカバー“YOU MAY BE RIGHT”など全10曲を収録予定。レコーディングは現在のフロントマンである今里(Vo)、グッチン(Gt)、ヤンクン(Ba)、陽(Dr / ex.BREAKfAST)の4人で行なわれた。

現時点で発表されている参加アーティストは、カヒミ・カリィ、中納良恵に加えて、GORE-TEX、NIPPS、FEBB、KNZZ、敵刺、BBH、BUSHMIND、小西康陽、杉村ルイ、酒井大明(Ohayo Mountain Road、THE BITE)、DRUNK BIRDS、DJ HIGHSCHOOL、ECDら。

リリース形態は2枚組BOX仕様となり、DISC1には最新アルバム音源、DISC2には、昨年に東京・渋谷のTSUTAYA O-WESTで行なわれたライブ『METEO NIGHT 2017』の模様を収めた初のライブ音源を収録。なお『METEO NIGHT 2017』はECDのラストステージとなった。

リリース情報

STRUGGLE FOR PRIDE
『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』(2CD)

2018年5月23日(水)発売 価格:2,808円(税込) DDCB-12100 ※BOX仕様

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • STRUGGLE FOR PRIDEの約12年ぶりALに小西康陽、ECD、カヒミ、中納良恵ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて