舘ひろしが怒鳴る、走る、泣く 熊切和嘉監督ドラマ『誤判対策室』予告編

5月6日からWOWOWで放送されるドラマ『連続ドラマW 60 誤判対策室』の予告編が公開された。

石川智健の同名小説をもとにした同作は、無実の者を冤罪に陥れた過去を持つ刑事・有馬、若手エリート弁護士・世良、検察庁から左遷された検事・春名の3人が所属する冤罪の可能性を探る組織「誤判対策室」を舞台にしたミステリー作品。有馬役に舘ひろし、世良役に古川雄輝、春名役に星野真里がキャスティングされている。

予告編では、有馬が康すおん演じる死刑囚・古内博文と面会するシーンや、「一生有馬さんを許しません」というセリフ、有馬と娘が言い争う場面に加えて、世良、春名、竹原ピストル演じる冤罪被害者の中倉徹の姿などが映し出されている。

番組情報

『連続ドラマW 60 誤判対策室』

2018年5月6日(日)から毎週日曜22:00~WOWOWで放送
監督:熊切和嘉 脚本:高田亮 原作:石川智健『60 誤判対策室』(講談社) 音楽:渡邊琢磨 出演: 舘ひろし 古川雄輝 星野真里 村上淳 赤堀雅秋(THE SHAMPOO HAT) ハマカワフミエ 酒井若菜 竹原ピストル 若松武史 小林勝也(文学座) 康すおん
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 舘ひろしが怒鳴る、走る、泣く 熊切和嘉監督ドラマ『誤判対策室』予告編

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて