広瀬すず主演NHK朝ドラ『夏空』に岡田将生、吉沢亮、松嶋菜々子、安田顕ら

2019年前期のNHK朝の連続テレビ小説『夏空 ―なつぞら―』の出演者が発表された。

広瀬すずがヒロインを務める『夏空 ―なつぞら―』は、2019年4月から9月まで放送される予定。広瀬すずが演じるのは、戦争で両親を亡くし、北海道に移り住んだ東京出身のヒロイン・奥原なつ。北海道で開拓精神、自然の中で培われたデッサンの腕前と感性で、高校卒業後に草創期を迎えていた日本のアニメーション業界に飛び込んでいくというキャラクターだ。

発表されたキャストは、「北海道・十勝編」に出演する岡田将生、草刈正雄、松嶋菜々子、藤木直人、清原翔、福地桃子、小林隆、音尾琢真、安田顕、高畑淳子、山田裕貴、吉沢亮、戸次重幸、小林綾子。

岡田将生はヒロイン・なつの生き別れた兄・奥原咲太郎役、吉沢亮はなつに大きな影響を与える画家・山田天陽役を演じるほか、草刈正雄が柴田牧場の柴田泰樹役、松嶋菜々子がなつを育てる柴田富士子役、藤木直人が富士子の夫・柴田剛男役、清原翔が密かになつに想いを寄せる柴田照夫役、福地桃子が柴田夕見子役、小林隆が牛の世話をする戸村悠吉役、音尾琢真が悠吉の息子・戸村菊介役、安田顕が人気菓子を発明する小畑雪之助役、高畑淳子が十勝の生き字引き的存在・とよ役、山田裕貴がなつの幼馴染・雪次郎役、戸次重幸が天陽の父・山田正治役、小林綾子が天陽の母・山田タミ役をそれぞれ演じる。題字は1996年のアニメーター・刈谷仁美が担当。NHKのオフィシャルサイトでは制作統括を務める磯智明のコメントが掲載中だ。

磯智明のコメント

この度、ご紹介させて頂く出演者は、包容力に溢れた、存在感ある、懐の深い方たちばかりです。北海道・十勝のダイナミックな自然に負けない、心のこもった芝居を見せて頂けると期待しています。
戦争で傷ついたヒロイン・なつは、十勝でさまざまな出会いを重ね、感動して、成長して、飛躍します。「人と人との出会いから生まれるエネルギーは、掛け算」と言われます。ドラマの舞台、北海道の十勝も日本各地から人々が集まり、助け合って、大きく発展を遂げたところです。今回の出演者の皆さんも、物凄いチームワークで、ドラマに大きな感動を与えてくれると思います。
放送はまだまだ先ですが、「なつぞら」の季節到来とともに撮影は始まります。何はさておき「半分、青い」「まんぷく」をよろしくお願いします。そしてその先には、澄み切った「なつぞら」が広がっていることを是非、覚えておいてください!それでは。

番組情報

平成31年度前期 連続テレビ小説
『夏空 ―なつぞら―』

2019年4月1日からNHKで放送 脚本:大森寿美男 演出:木村隆文、田中正、渡辺哲也 出演: 広瀬すず 岡田将生 草刈正雄 松嶋菜々子 藤木直人 清原翔 福地桃子 小林隆 音尾琢真 安田顕 高畑淳子 山田裕貴 吉沢亮 戸次重幸 小林綾子 ほか
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 広瀬すず主演NHK朝ドラ『夏空』に岡田将生、吉沢亮、松嶋菜々子、安田顕ら

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて