結成20周年、KING BROTHERSの8年ぶりAL『wasteland』 東京&大阪でリリパ

KING BROTHERSのニューアルバム『wasteland』が6月6日に発売。同作のリリースを記念するライブが7月に東京と大阪で開催される。

今年で20周年を迎えるKING BROTHERS。彼らにとって約8年ぶりのフルアルバムとなる『wasteland』には、YouTubeでPVが公開中の“何も欲しくない”を含む全10曲を収録。

7月にはアニバーサリーイベント『KING BROTHERS 20周年記念 & NEWアルバム発売記念パーティ「wasteland」』を東京と大阪で実施。7月14日の東京・渋谷のWWW公演には、POLYSICS、SCOOBIE DO、DJのネモト・ド・ショボーレ(DECKREC)、7月15日の大阪・梅田のバナナホール公演には、ギターウルフ、SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER、DJのKODAMA(TIME BOMB RECORDS)が出演する。本日4月28日23:59から特典付きチケットのオフィシャル最速先行予約の受け付けを開始。

リリース情報
イベント情報

『KING BROTHERS 20周年記念 & NEWアルバム発売記念パーティ「wasteland」』

東京公演 2018年7月14日(土) 会場:東京都 渋谷 WWW 出演: KING BROTHERS POLYSICS SCOOBIE DO DJ:ネモト・ド・ショボーレ(DECKREC) 大阪公演 2018年7月15日(日) 会場:大阪府 梅田 バナナホール 出演: KING BROTHERS ギターウルフ SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER DJ:KODAMA(TIME BOMB RECORDS) 料金:各公演 オフィシャル先行3,969円 一般4,000円 当日5,000円(いずれもドリンク別) ※今年成人式を迎えた人には身分証提示で1,000円キャッシュバック
  • HOME
  • Music
  • 結成20周年、KING BROTHERSの8年ぶりAL『wasteland』 東京&大阪でリリパ

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて