写真展『津田直 エリナスの森』、リトアニアの自然と人間を4年間撮影

写真展『津田直 エリナスの森』展が、本日4月28日から福岡・天神の三菱地所アルティアムで開催されている。

1976年に神戸で生まれた写真家・津田直。2001年から国内外で展覧会を中心に活動するほか、2012年からは東京と福岡を拠点として活動している。

津田にとって初の九州での大規模個展となる同展。今年独立100年となるリトアニアで、初夏の夏至祭に立ち会った経験や、森の中で暮らす人々と土地の繋がりなどに注目し、4年にわたって撮影した写真を公開する。会期は5月27日まで。

オープニングレセプションは初日となる本日4月28日。津田とリトアニア専門店を営む松田沙織をゲストに迎えたスライドショーとトークを5月5日、津田によるアーティストトークとサイン会を5月19日にそれぞれ実施する。詳細はオフィシャルサイトを確認しよう。

イベント情報

『津田直 エリナスの森』

2018年4月28日(土)~5月27日(日) 会場:福岡県 天神 三菱地所アルティアム
時間:10:00~20:00 休館日:5月15日(火) 料金:一般400円 学生300円 ※高校生以下、障がい者等とその介護者1名、アルティアムカード会員、三菱地所グループCARD(イムズカード)会員は無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 写真展『津田直 エリナスの森』、リトアニアの自然と人間を4年間撮影

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて