ニュース

『林芙美子 貧乏コンチクショウ』展 現代に通じる貧困と言葉を紐解く

『林芙美子 貧乏コンチクショウ―あなたのための人生処方箋―』が、7月1日まで東京・芦花公園の世田谷文学館で開催されている。

1903年に生まれた小説家で詩人の林芙美子。東京・世田谷の太子堂にある二軒長屋で詩人・野村吉哉に暴力を振るわれながら貧しい生活を送り、同時に平林たい子や壷井繁治、壷井栄夫妻ら隣人たちと米や食べ物を融通し合うなどして親しく交流した。その体験をもとに執筆した『放浪記』を1930年に発表。また『風琴と魚の町』『晩菊』『浮雲』など、市井の人々に根差した視点で描いた作品を多く残している。

同展では、1930年刊行当時の『放浪記』、紅一点で参加した文学団体・ペン部隊で漢口に従軍した際に使用したトランク、『浮雲』の原稿など約250点の資料を展示。職を転々としながら食いつないだ芙美子の貧困生活が現代のワーキングプアにも通じることから、非正規雇用や失業者などを指すプレカリアートの視点で芙美子の人生を読み解き、「家族」「世田谷」「男女」「貧乏」「生きる」などのテーマで会場を構成する。芙美子の言葉や詩から、貧困や飢えの苦しみを吹き飛ばす力強さや自由奔放な精神性を読み解いていく。

『林芙美子 貧乏コンチクショウ』展ビジュアル
『林芙美子 貧乏コンチクショウ』展ビジュアル
『放浪記』改造社 1930年
『放浪記』改造社 1930年
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く