ニュース

『六本木アートナイト』続報 発光する巨大パペットやオノ・ヨーコの書も

DUNDU by Tobias Husemann
DUNDU by Tobias Husemann

5月26日と27日に東京・六本木エリアで開催される『六本木アートナイト2018』の追加プログラムが発表された。

2009年から開催されている『六本木アートナイト』。今年は「街はアートの夢を見る」をテーマに据え、現代アート、デザイン、音楽、映像、パフォーマンスなど80以上のプログラムを用意している。

追加発表されたのは、海外招聘の大型パフォーマンスやインスタレーションなど5作品。初来日となるドイツ・シュトゥットガルトを本拠地とするパペットシアターカンパニーDUNDUが、5メートルにおよぶ発光する巨大パペットのパフォーマンス『DUNDU~光の巨人~』を実施するほか、オノ・ヨーコが2011年に森美術館の『MAMアートコース2011 第13回:オノ・ヨーコ―希望の路』で描いた書『夢』のバナー展示および蓄光インクを使用したシールの配布が行なわれる。

さらにオランダ出身のダーン・ローズガールデによる音や光、色を介してインタラクティブな体験ができる大型作品『マーブルズ』、宇治野宗輝によるレクチャーパフォーマンス、布製のバッグを持った男とそのバッグを奪い取ろうとする男の格闘の中で擦り切れたバッグを展示するJART『ひったくられ続けるバッグ』が展開。

またイベント開催に先駆けてプレプログラムも順次スタート。詳細は『六本木アートナイト2018』のオフィシャルサイトで確認しよう。

オノ・ヨーコ『夢』 ©Yoko Ono
オノ・ヨーコ『夢』 ©Yoko Ono
DUNDU by Tobias Husemann
DUNDU by Tobias Husemann
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い