山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

映画『羊と鋼の森』の新たな場面写真が公開された。

場面写真では山崎賢人演じる主人公・外村が、鈴木亮平演じる先輩調律師・柳の仕事を見てメモを取っている様子や、三浦友和演じるピアノ調律師・板鳥が真剣なまなざしでピアノの調律を行なう姿、外村と板鳥が向かい合っている場面などが確認できるほか、上白石萌音と上白石萌歌演じるピアニストの姉妹や、仲里依紗演じる柳の恋人・絵里、城田優演じるプロピアニスト・上条、佐野勇斗(M!LK)演じる外村の弟・雅樹らの姿も写し出されている。

6月8日から全国東宝系で公開される『羊と鋼の森』は、宮下奈都の同名小説を映画化した作品。北海道の田舎で育った主人公・外村が、高校でピアノの調律師・板鳥と出会ったことをきっかけにピアノの調律に魅せられ、調律師を目指して成長していく様を描く。

作品情報

『羊と鋼の森』

2018年6月8日(金)から全国東宝系で公開
監督:橋本光二郎 脚本:金子ありさ 原作:宮下奈都『羊と鋼の森』(文藝春秋) 出演: 山崎賢人 鈴木亮平 上白石萌音 上白石萌歌  堀内敬子 仲里依紗 城田優 森永悠希 佐野勇斗 光石研 吉行和子 三浦友和 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて