ニュース

『電脳コイル』磯光雄監督の11年ぶり新作『地球外少年少女』、吉田健一参加

磯光雄監督のアニメーション作品『地球外少年少女』の構想が発表された。

2007年にNHK教育テレビで放送されたアニメ『電脳コイル』で知られる磯光雄。同作は『文化庁メディア芸術祭』アニメーション部門優秀賞や『星雲賞』『日本SF大賞』などに輝いた。

約11年ぶりとなる新作『地球外少年少女』は、磯監督が原作と脚本も担当したオリジナル作品。インターネットとAIが普及した2045年の宇宙を舞台に、日本の商業ステーションにやってきた中学生たちが大規模な宇宙事故に遭遇し、低速なネット回線やSNS、無料の低知能なAI、スマートフォンで操作できるドローンなどを駆使して生き残っていこうとする様を描く。

キャラクターデザインは『交響詩篇エウレカセブン』シリーズや『ガンダム Gのレコンギスタ』などの吉田健一が担当。吉田によるコンセプトビジュアルも公開された。アニメーション制作はIGポート傘下で、『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』などのSIGNAL.MDが手掛ける。キャストや発表形式などは現時点では明かされていない。

同作について磯監督は、「宇宙を舞台にしたアニメをあまり見かけなくなり、自分で作ってしまおうと思いました。宇宙はすでにSFに登場する遠いイメージではなく、実際に行ける場所になりつつある。そんな環境に投げ込まれた少年たちが体験する冒険を、実際に行ってみてきたような感覚で描いてみたい」とコメントしている。

なお今回の告知は、アメリカ・シカゴで開催のイベント『anime central』での発表を受けたもの。

『地球外少年少女』コンセプトビジュアル ©MITSUO ISO/avex pictures 2014
『地球外少年少女』コンセプトビジュアル ©MITSUO ISO/avex pictures 2014
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場