崎山蒼志がPepperの誕生日を祝う特別動画 オリジナル曲“爆ぜる透明”披露

崎山蒼志が出演する特別動画「Pepper、崎山蒼志に会いに行く」が公開された。

2002年に生まれ、静岡・浜松に在住する高校1年生のシンガーソングライター崎山蒼志。5月にAbemaTV『日村がゆく』の『高校生フォークソングGP』に出演し、川谷絵音(ゲスの極み乙女。、indigo la End)や岸田繁(くるり)がSNSで賛辞を贈るなど注目を集めた。

今回公開された「Pepper、崎山蒼志に会いに行く」は、ソフトバンクロボティクス株式会社がパーソナルロボット「Pepper」の発売4周年を記念して制作。開発エンジニアが見ていた動画をきっかけに崎山の曲や歌声に感動したPepperが崎山に会おうと浜松を訪れるというストーリーになっており、映像中で崎山はPepperの4歳を祝うために自身の楽曲“爆ぜる透明”をパフォーマンスしている。また『日村がゆく』で披露された“~samidare~ 五月雨”も使用されている。

崎山蒼志は「撮影は緊張しましたけど、はじめての体験だったので楽しかったです。Pepperくんは、昔お寿司屋さんの入口で会ったことがあるのですがこんなに話せるなんて知らなかったのでびっくりしました。4歳のお誕生日おめでとうございます。僕も、引き続き音楽をがんばっていきたいです」とのコメントを寄せている。

※記事掲載時、一部表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

  • HOME
  • Music
  • 崎山蒼志がPepperの誕生日を祝う特別動画 オリジナル曲“爆ぜる透明”披露

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて