篠原涼子&広瀬すずらが涙 小沢健二&安室の楽曲使った『SUNNY』予告編

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の予告編が公開された。

同作は韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』のリメイク版として舞台を日本に移し、1990年代のJ-POPや当時のファッションを盛り込みながら物語を再構築する作品。がんで余命1か月の芹香と約22年ぶりに再会した主人公の奈美が、「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」という芹香の願いを叶えるため、高校時代の仲良し6人組グループ「サニー」のメンバーを再集結させようと奮闘するというあらすじだ。監督は大根仁。

安室奈美恵の“SWEET 19 BLUES”、小沢健二の“強い気持ち・強い愛”を使用した予告編には、篠原涼子演じる奈美、広瀬すず演じる高校時代の奈美や、ともさかりえ演じる心、渡辺直美演じる梅、小池栄子演じる裕子らかつてのサニーのメンバーが涙を流すシーンをはじめ、池田エライザ演じる奈々ら1990年代のサニーのメンバーがカラオケをする場面、三浦春馬演じる奈美の初恋の相手となる大学生・藤井渉、リリー・フランキー演じる探偵・中川の姿などが映し出されている。

作品情報

『SUNNY 強い気持ち・強い愛』

2018年8月31日(金)から全国東宝系で公開
監督・脚本:大根仁 原作:『サニー 永遠の仲間たち』(監督:カン・ヒョンチョル) 音楽:小室哲哉 出演: 篠原涼子 広瀬すず 小池栄子 ともさかりえ 渡辺直美 池田エライザ 山本舞香 野田美桜 田辺桃子 富田望生 板谷由夏 三浦春馬 リリー・フランキー 新井浩文 矢本悠馬 配給:東宝
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 篠原涼子&広瀬すずらが涙 小沢健二&安室の楽曲使った『SUNNY』予告編

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて