Netflix『13の理由』シーズン3の製作決定、2019年に配信 告知映像公開

ドラマ『13の理由』シーズン3の製作が決定。2019年にNetflixで配信される。

先月にシーズン2の配信が開始した『13の理由』は、若者たちを縛るスマートフォンやSNSを通した友情、恋愛、人間関係など現代社会の闇を映し出した作品。シーズン2では、謎の自殺を遂げたハンナの死に揺れながらも、登場人物たちが傷を癒やし、乗り越えようとする姿を描いた。シーズン3ではハンナの残したカセットテープに端を発する物語が、さらに大きな展開を見せる予定だという。

シーズン3の製作は今年の後半からスタートし、全13話を予定。引き続き、製作総指揮はセレーナ・ゴメス、脚本はブライアン・ヨーキーが務める。You Tubeではシーズン3のアナウンス映像が公開。Netflixでは『13の理由』シーズン1と2が配信中だ。

番組情報

『13の理由』シーズン3

2019年にNetflixで配信 脚本:ブライアン・ヨーキー
  • HOME
  • Movie,Drama
  • Netflix『13の理由』シーズン3の製作決定、2019年に配信 告知映像公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて