三代目JSB山下健二郎が舞台初主演 鈴木おさむ演出『八王子ゾンビーズ』

鈴木おさむが演出、脚本を手掛ける舞台『八王子ゾンビーズ』が、8月5日から東京・TBS赤坂ACTシアターで上演される。

山下健二郎(三代目J Soul Brothers)が舞台初主演を務める同作の主人公は、ダンサーになる夢に破れ、自分を見つめ直すために八王子の山奥の寺で住み込みのアルバイトを始めたタカシ。夜な夜な無数のゾンビがうごめく寺を舞台に、タカシと満月の夜にダンスをすることで成仏できるゾンビの交流、それを邪魔する住職の姿を描く。

共演者は久保田悠来、小澤雄太(劇団EXILE)、藤田玲、丘山晴己、高野洸、牧島輝、井澤巧麻、前田隆太朗、加藤啓、早乙女友貴、隅田美保(アジアン)、酒井敏也、RIKACO、駿河太郎。主題歌はm-flo、劇中歌は☆Taku Takahashi(m-flo)による書き下ろし曲となる。チケットの一般発売は7月15日10:00からスタート。

イベント情報

『八王子ゾンビーズ』

2018年8月5日(日)~8月19日(日)全20公演 会場:東京都 TBS赤坂ACTシアター
演出・脚本:鈴木おさむ 主題歌:m-flo 劇中歌:☆Taku Takahashi(m-flo) 出演: 山下健二郎(三代目J Soul Brothers) 久保田悠来 小澤雄太(劇団EXILE) 藤田玲 丘山晴己 高野洸 牧島輝 井澤巧麻 前田隆太朗 加藤啓 早乙女友貴 隅田美保(アジアン) 酒井敏也 RIKACO 駿河太郎 料金:9,800円
  • HOME
  • Stage
  • 三代目JSB山下健二郎が舞台初主演 鈴木おさむ演出『八王子ゾンビーズ』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて