KOHHの沖縄旅行&地元に密着する『SWITCH』 宇多田、ワンオクTakaらも証言

特集記事「WHO IS KOHH?」が、6月20日刊行の『SWITCH Vol.36 No.7』に掲載される。

同特集は、「沖縄に行きたい」という一言で始まったラッパーKOHHの3日間にわたる沖縄旅行など通じて、その素顔に迫る約1万字におよぶ密着ドキュメント。インタビューに加えて、直近のライブ写真や、KOHHが地元の仲間と東京・王子にオープンした「Dogs」、KOHHのプライベートスタジオ、KOHHの友人との「遊び」も紹介される。

さらにKOHHと交流のある宇多田ヒカル、Taka(ONE OK ROCK)、TeddyLoid、落合宏理(FACETASM)らによるアンケート企画や、写真家の鈴木親とスタイリストの高橋ラムダによるKOHHの撮り下ろしファッションシューティングも掲載。

また特集外には今月にベストアルバムを発表した韓国出身の5人組バンドDAY6の撮り下ろしフォトとインタビューや、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、YONCE(Suchmos)らが「理想のフェス」について語るインタビューも収録。スイッチ・パブリッシングのオンラインで購入すると表紙A2ポスターがプレゼントされる。

書籍情報
  • HOME
  • Book
  • KOHHの沖縄旅行&地元に密着する『SWITCH』 宇多田、ワンオクTakaらも証言

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて