ニュース

ティモシー・シャラメ、吉沢亮ら「ウワサの男。」特集の『フィガロジャポン』

特集記事「ウワサの男。」が、本日6月20日に刊行された雑誌『フィガロジャポン 2018年8月号』に掲載されている。

巻頭には『第90回アカデミー賞』脚本賞を受賞した『君の名前で僕を呼んで』や『レディ・バード』に出演して注目を集めている22歳のティモシー・シャラメが登場。シャラメのファッションフォト、今後公開予定の作品情報、さらに山崎まどか、山内マリコ、真魚八重子による分析記事などを掲載している。また吉沢亮、瀬戸康史、寛 一 郎、向井太一、ブリリアン、和牛らのインタビューやポートレートが収められている。

「時代を切り拓け! 世界の注目クリエイター。」と題したコーナーでは、アーティストの武田雄介、クリエイティブディレクターのサラン・イェン・パニャ、写真家のジュリアン・ミニョーらを紹介。「女優ステイシー・マーティンの東京女。」では、映画『グッバイ・ゴダール!』の公開を控えるステイシー・マーティンが東京の様々なスポットに足を運んだ様子が写し出されている。

あわせて『フィガロジャポン』のオフィシャルサイトではウェブ限定の動画やインタビューが公開されている。

『フィガロジャポン 2018年8月号』表紙
『フィガロジャポン 2018年8月号』表紙
『フィガロジャポン 2018年8月号』より
『フィガロジャポン 2018年8月号』より
『フィガロジャポン 2018年8月号』より
『フィガロジャポン 2018年8月号』より
『フィガロジャポン 2018年8月号』より
『フィガロジャポン 2018年8月号』より
『フィガロジャポン 2018年8月号』より
『フィガロジャポン 2018年8月号』より
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル