ニュース

峯田和伸が池松壮亮主演ドラマ『宮本から君へ』にカメオ出演 本日放送11話

峯田和伸
峯田和伸

峯田和伸(銀杏BOYZ)が本日6月22日にテレビ東京ほかで放送のドラマ『宮本から君へ』の第11話にカメオ出演することがわかった。

新井英樹による同名漫画を原作とした同作の主人公は、文具メーカー「マルキタ」の新人社員・宮本浩。ヒロイン・甲田美沙子との恋模様や、職場での数々の人間模様を通して、営業スマイルひとつできず、恋にも仕事にも不器用な宮本浩が前に進もうと奮闘する姿を描く。宮本役を演じるのは池松壮亮。脚本・監督は『ディストラクション・ベイビーズ』などの真利子哲也が務めた。

原作のファンだという峯田がどのような形で登場するかはオンエアで確認しよう。第11話に出演した感想について峯田は「(11話撮影時に)会った時の池松くんの顔が、1か月ぶりくらいに会ったんですけど、凄く良い顔つきになっていたので、多分、凄く良い作品になるんだなと思いました」とコメントを寄せている。

なお10月3日には同作のBlu-rayボックスおよびDVDボックスがリリース。特典映像にはメイキング映像や記者会見、テレビ東京の新入社員に向けた試写会、文具店へのポスター貼りの様子などが収録される。パッケージの表には、視聴者投票で決まった「丸刈りの宮本浩」のビジュアル、裏には「笑顔の宮本浩」のビジュアルを使用。

峯田和伸(銀杏BOYZ)のコメント

11話に出演した感想
原作が凄い好きなので、今回は実写化ってことでほんとに少しでも関われただけで、僕としては光栄です。
しかも僕の大好きな人が主演なので。
(11話撮影時に)会った時の池松くんの顔が、1か月ぶりくらいに会ったんですけど、凄く良い顔つきになっていたので、多分、凄く良い作品になるんだなと思いました。
真利子監督は、作品は観たことあったんですけど、お会いするのは初めてで、ちょっとだけでも出演できて良かったなと思ってます。
1話~10話までのドラマの感想
池松壮亮という一人の青年が、平成の終わりを、時代を背負って、ドラマの中でぶん殴り続けている。
何を。欺まんを。不自由を。俺を。もうそういう事じゃないんです。

『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
『宮本から君へ』 ©「宮本から君へ」製作委員会
画像を拡大する(21枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年