シネクイント復活上映に『ワールズ・エンド』『アフタースクール』など10本

特集上映『シネクイント復活記念!パルコが関わってきた名作をもう1度スクリーンで!』が、7月21日から東京・渋谷のシネクイントで開催される。

同イベントは、シネクイントが7月6日にオープンすることを記念したもの。これまでにパルコが配給などで関わってきた作品から10本をレイトショーで上映する。

上映作品には、エドガー・ライト監督の『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』や、「FPS」の視点で描いたアクション映画『ハードコア』、フィンセント・ファン・ゴッホの死の謎を油絵風のアニメーションで解き明かしていく『ゴッホ~最期の手紙~』、タイムトラベルが出来る能力を持った青年が愛する人のために奔走する様を描いた『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』、大人になった3人の同級生の放課後を描く大泉洋主演の『アフタースクール』、昨年に日本公開された『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などがラインナップ。上映スケジュールなどの詳細はシネクイントのオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『シネクイント復活記念!パルコが関わってきた名作をもう1度スクリーンで!』

2018年7月21日(土)~8月17日(金) 会場:東京都 渋谷 シネクイント
上映作品: 『ゴッホ~最期の手紙~』(監督:ドロタ・コビエラ、ヒュー・ウェルチマン) 『ハードコア』(監督:イリヤ・ナイシュラー) 『キャビン』(監督:ドリュー・ゴダード) 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』(監督:ケネス・ロナーガン) 『トゥルーロマンス』(監督:トニー・スコット) 『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』(監督:エドガー・ライト) 『ピッチ・パーフェクト』(監督:ジェイソン・ムーア) 『エクス・マキナ』(監督:アレックス・ガーランド) 『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』(監督:リチャード・カーティス) 『アフタースクール』(監督:内田けんじ) 料金:各回1,000円
  • HOME
  • Movie,Drama
  • シネクイント復活上映に『ワールズ・エンド』『アフタースクール』など10本

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて