ニュース

高畑勲の軌跡辿る『ユリイカ』増刊号に奈良美智、片渕須直、大塚康生ら

高畑勲を特集する『ユリイカ2018年7月臨時増刊号 総特集=高畑勲の世界』が、6月29日に刊行される。

4月に肺がんで逝去した高畑勲。テレビアニメ『アルプスの少女ハイジ』や『母をたずねて三千里』『じゃりン子チエ』を手掛け、1985年にスタジオジブリの設立に参加して映画『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』『平成狸合戦ぽんぽこ』『ホーホケキョとなりの山田くん』といった作品を発表した。遺作は『第87回アカデミー賞』長編アニメ映画賞にノミネートされた『かぐや姫の物語』。

特集では、大塚康生が図版を提供した「大塚康生のアルバム」や、中条省平が聞き手を務めた生前の高畑へのインタビューに加えて、百瀬義行、奈良美智、片渕須直、小田部羊一へのインタビュー、鷲谷花、高山花子、酒井隆史、中谷礼仁、遠藤正敬、可児洋介、村上克尚、高瀬司らが参加した「『漫画映画の志』に向かって」、叶精二が作成した高畑の年譜などを掲載。

このほかの執筆陣には福嶋亮大、中田健太郎、木村智哉、山本昭宏、山本二三、五味洋子、津堅信之、石田美紀、藤津亮太、八重樫徹、イラン・グェン、土居伸彰、國枝孝弘、雪村まゆみ、佐野明子、萩原由加里、細馬宏通、石岡良治、吉田広明、有吉末充、坂口理子らが名を連ねる。

『ユリイカ2018年7月臨時増刊号 総特集=高畑勲の世界―『太陽の王子ホルスの大冒険』「アルプスの少女ハイジ」「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」「かぐや姫の物語」…アニメーション監督の軌跡―』表紙
『ユリイカ2018年7月臨時増刊号 総特集=高畑勲の世界―『太陽の王子ホルスの大冒険』「アルプスの少女ハイジ」「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」「かぐや姫の物語」…アニメーション監督の軌跡―』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業