ニュース

有村架純主演『コーヒーが冷めないうちに』新ポスター 石田ゆり子らも登場

映画『コーヒーが冷めないうちに』の第2弾ビジュアルが公開された。

川口俊和の小説『コーヒーが冷めないうちに』の実写映画版となる同作は、店内のある席に座ると望んだ時間に戻れるという都市伝説のある喫茶店「フニクリフニクラ」を舞台にした作品。映画版では、現代と過去を行き来しながら喫茶店で繰り広げられる4つの奇跡の物語が描かれる。喫茶店「フニクリフニクラ」で働く主人公・時田数役を演じるのは有村架純。監督は『アンナチュラル』『重版出来!』などのドラマで知られ、同作で映画監督デビューを果たす塚原あゆ子が務め、脚本は『リバース』などで塚原監督とタッグを組んだ奥寺佐渡子が手掛けた。公開は9月21日。

新ビジュアルには「あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?」というキャッチコピーと共に、有村をはじめ、伊藤健太郎、波瑠、林遣都、深水元基、松本若菜、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊、石田ゆり子ら出演者の姿が写し出されている。

さらに公開を記念して「あなたの戻りたい過去はいつですか?」をテーマにしたエピソードを募集するキャンペーンがスタート。川口、塚原、製作委員会が5人を選出し、そのうち1人には初日舞台挨拶付きペア鑑賞券、有村によるコーヒーサーブ権、川口のサイン入り原作本、4人にはペア鑑賞券、川口のサイン入り原作本セットがプレゼントされる。詳細は『コーヒーが冷めないうちに』のオフィシャルサイトで確認しよう。

『コーヒーが冷めないうちに』第2弾ポスタービジュアル ©2018 映画「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会
『コーヒーが冷めないうちに』第2弾ポスタービジュアル ©2018 映画「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会
『コーヒーが冷めないうちに』 ©2018 映画「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会
『コーヒーが冷めないうちに』 ©2018 映画「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業