岸部一徳、原日出子、木竜麻生、加瀬亮が家族に 『鈴木家の嘘』予告編

映画『鈴木家の嘘』のティザービジュアルと予告編が公開された。

11月16日に公開される同作は、松竹ブロードキャスティングによるオリジナル映画プロジェクトの第6弾作品。引きこもりの長男・浩一の突然の死に直面した鈴木家の混乱と再生を笑いと涙で綴る物語で、鈴木家の家長である父役に岸部一徳、母役に原日出子、浩一役に加瀬亮、長女・富美役に木竜麻生、叔母役に岸本加世子がキャスティングされている。監督・脚本は同作が初監督作となる野尻克己。

予告編では、眼鏡をかけた浩一の姿、浩一の死にショックを受けて記憶を失った母に富美が「お兄ちゃん、ひきこもりやめてアルゼンチンで働いてる」と嘘をつく場面をはじめ、母が入院する病室で父、富美らが「チェ・ゲバラ」のTシャツを着て写真を撮るシーン、富美が涙を流す様子などが確認できる。またティザービジュアルには「母の笑顔を守るため、私たちは嘘をつく。」というキャッチコピーと共に、テーブルを囲む鈴木家の4人の姿が写し出されている。

作品情報

『鈴木家の嘘』

2018年11月16日(金)から新宿ピカデリーほか全国で公開
監督・脚本:野尻克己 出演: 岸部一徳 原日出子 木竜麻生 加瀬亮 岸本加世子 大森南朋 宇野祥平 配給:松竹ブロードキャスティング/ビターズ・エンド
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 岸部一徳、原日出子、木竜麻生、加瀬亮が家族に 『鈴木家の嘘』予告編

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて