山口はるみの代表作をYOSHIROTTENが再構築 コラボ展『Harumi's Summer』

山口はるみとYOSHIROTTENの展覧会『HARUMI YAMAGUCHI×YOSHIROTTEN Harumi's Summer』が、8月25日まで東京・銀座のギンザ・グラフィック・ギャラリーで開催されている。

パルコ1号店の立ち上げ当初から広告制作に携わり、1972年からエアブラシを用いた女性像の制作を開始した山口はるみと、東京を拠点にグラフィック、映像、立体、インスタレーション、音楽など様々な表現方法で作品を発表しているYOSHIROTTEN。

『HARUMI YAMAGUCHI×YOSHIROTTEN Harumi's Summer』では、山口はるみ自身の発案によりYOSHIROTTENをコラボレーターに迎え、2018年夏限定の『Harumi's Summer』を展開。エアブラシによる代表作や、多彩な技法を駆使したパルコ『のように』シリーズをはじめ、田辺聖子が執筆した吉屋信子の評伝のための挿絵、JRAのために描いた馬の作品など山口が手掛けてきた数々の作品を、YOSHIROTTEN独自の視点で切り取り、再構築する。

イベント情報

『HARUMI YAMAGUCHI×YOSHIROTTEN Harumi's Summer』

2018年7月6日(金)~8月25日(土) 会場:東京都 銀座 ギンザ・グラフィック・ギャラリー 時間:11:00~19:00 休廊日:日曜、祝日 料金:無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 山口はるみの代表作をYOSHIROTTENが再構築 コラボ展『Harumi's Summer』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて