村上虹郎×広瀬アリス×リリー『銃』特報公開 「人間の理性が崩壊する」

映画『銃』の特報が公開された。

同作は、『第34回新潮新人賞』を受賞し、2016年に「ウォール・ストリート・ジャーナル」年間ベストミステリー10冊に選出された中村文則の同名デビュー小説の実写映画版。雨が降りしきる河原で拳銃を拾った大学生の西川トオルが銃に魅了され、次第に精神を追いつめられていくというあらすじだ。銃に支配され、徐々に狂気が満ちていく主人公の西川トオル役に村上虹郎、ヒロインの女子大生・ヨシカワユウコ役に広瀬アリス、トオルを追いつめる刑事役にリリー・フランキーがキャスティング。監督は『百円の恋』などの武正晴、プロデュースは奥山和由が担当した。公開は11月17日。

雨の中、トオルが銃を拾うシーンで始まる特報では、トオルが銃を構える様子、刑事がトオルに「人を殺すとね、普通の理性では、いられなくなるそうですよ」と言う場面、ユウコが煙草を吸うシーンに加えて、「人間の理性が崩壊する」というキャッチコピーなどが確認できる。あわせて新たな場面写真も公開。

作品情報

『銃』

2018年11月17日(土)からテアトル新宿ほか全国で公開
監督:武正晴 脚本:武正晴、宍戸英紀 原作:中村文則『銃』(河出書房新社) 出演: 村上虹郎 広瀬アリス 日南響子 新垣里沙 岡山天音 後藤淳平(ジャルジャル) 中村有志 日向丈 片山萌美 寺十吾 サヘル・ローズ 山中秀樹 リリー・フランキー 上映時間:97分 配給:KATSU-do、太秦

関連リンク

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 村上虹郎×広瀬アリス×リリー『銃』特報公開 「人間の理性が崩壊する」

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて