アニゴジ最終章『GODZILLA 星を喰う者』公開日決定、特別映像公開

アニメーション映画『GODZILLA 星を喰う者』の公開日が11月9日に決定。あわせて特別映像が公開された。

同作はゴジラ映画初のアニメーション作品となった『GODZILLA』シリーズ3部作の最終章。現在、第1章となる『GODZILLA 怪獣惑星』、第2章となる『GODZILLA 決戦機動増殖都市』がNetflixで配信されている。

公開された特別映像では、ゴジラの姿や、「伏して拝むがいい―黄金の終焉を」という言葉、黄金に染まる3本の発光体などが確認できる。

映画の前売り券は現在販売中。劇場購入特典として、金の箔押しを施した「特製ギドラクリアファイル」が付属する。

作品情報

『GODZILLA 星を喰う者』

2018年11月9日(金)に全国公開
監督:静野孔文、瀬下寛之 ストーリー原案・脚本:虚淵玄(ニトロプラス) アニメーション制作:ポリゴン・ピクチュアズ 声の出演: 宮野真守 櫻井孝宏 花澤香菜 杉田智和 梶裕貴 諏訪部順一 三宅健太 堀内賢雄 中井和哉 山路和弘 上田麗奈 小澤亜李 配給:東宝映像事業部
  • HOME
  • Movie,Drama
  • アニゴジ最終章『GODZILLA 星を喰う者』公開日決定、特別映像公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて