宇多田ヒカルの主題歌で「あの夏」回顧 『ペンギン・ハイウェイ』特別映像

森見登美彦原作のアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』のスペシャルトレーラーが公開された。

同作は真面目な小学4年生の少年アオヤマ君と、彼が通う歯科医院の「お姉さん」の関係を描く青春ファンタジー。ある日、街にペンギンが出現したことからその謎を解こうと研究を始めたアオヤマ君が、お姉さんの投げた缶がペンギンに変身するのを目撃し、お姉さんから「この謎を解いてごらん。どうだ、君にはできるか?」と告げられる、というあらすじだ。アオヤマ君の声を北香那、お姉さんの声を蒼井優が演じる。公開は8月17日。

宇多田ヒカルが同作のために書き下ろした主題歌“Good Night”を使用したトレーラーには、アオヤマ君と郊外の住宅地に本来現れるはずのないペンギンが出会うシーンや、大量のペンギンたちに乗って滑走するアオヤマ君とお姉さんの姿、花瓶やバイクなど街の様々な物がペンギンに変身したり、飛べないはずのペンギンが空を滑走したりする場面が映し出されている。“Good Night”は6月にリリースされた宇多田のアルバム『初恋』に収録。

作品情報

『ペンギン・ハイウェイ』

2018年8月17日(金)から全国公開
監督:石田祐康 脚本:上田誠 原作:森見登美彦『ペンギン・ハイウェイ』(角川文庫) 主題歌:宇多田ヒカル“Good Night” 音楽:阿部海太郎 声の出演: 北香那 蒼井優 釘宮理恵 潘めぐみ 福井美樹 能登麻美子 久野美咲 西島秀俊 竹中直人 配給:東宝映像事業部
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 宇多田ヒカルの主題歌で「あの夏」回顧 『ペンギン・ハイウェイ』特別映像

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて