『バーフバリ』監督の映画『マガディーラ』予告編でヘリ&バイクアクション

映画『マガディーラ 勇者転生』の予告編が公開された。

『バーフバリ』2部作のS・S・ラージャマウリが監督・脚本を務めた同作の主人公は、姫と愛し合いながらも、非業の死を遂げた近衛軍の伝説的戦士バイラヴァ。400年後の現代にバイクレーサーの青年ハルシャに生まれ変わったバイラヴァは、姫の生まれ変わりと再会を果たすが、自身を死に追いやった軍司令官ラナデーヴの生まれ変わりが悪逆非道な罠を仕掛けてくるというあらすじだ。主演を務めたのはラーム・チャラン。ヒロインをカージャル・アグルワールが演じる。劇場ではラージャマウリ監督が4月の来日後に再編集を行なったディレクターズカット国際版が上映される。公開は8月31日。

予告編には、バイラヴァが敵たちをなぎ倒していく様子や、落下する姫を追って自ら崖に飛び込む場面、過去と現代でのダンス、ヘリコプターやバイクでのアクションシーンなどが映し出されている。

作品情報

『マガディーラ 勇者転生』

2018年8月31日(金)から新宿ピカデリー、なんばパークスシネマほか全国順次公開
監督・脚本:S・S・ラージャマウリ 出演: ラーム・チャラン カージャル・アグルワール スリハリ デヴ・ギル スニール サラット・バーブ 上映時間:139分 配給:ツイン
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『バーフバリ』監督の映画『マガディーラ』予告編でヘリ&バイクアクション

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて