ニュース

けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

8月24日から東京・TBS赤坂ACTシアターで上演される舞台『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』のキャラクタービジュアルが公開された。

アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のスピンオフとなるスマートフォン用ゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』。舞台版ではけやき坂46から10人が選出され、出演する。

公開されたキャラクタービジュアルは、環いろは役の柿崎芽実、鹿目まどか役の丹生明里のビジュアル。あわせてけやき坂46から出演するメンバー10人のコメントが公開された。キャストは環いろは役の柿崎芽実、鹿目まどか役の丹生明里をはじめ、七海やちよ役の佐々木美玲、由比鶴乃役の富田鈴花、深月フェリシア役の渡邉美穂、二葉さな役の潮紗理菜、暁美ほむら役の河田陽菜、佐倉杏子役の齊藤京子、美樹さやか役の金村美玖、巴マミ役の加藤史帆ら。

なお同公演では出演メンバーによる見送りやアフタートーク、サイン入りチラシの抽選プレゼントなどを実施予定。チケットは本日8月11日から販売中だ。

柿崎芽実(けやき坂46)のコメント

私の演じる環いろはちゃんは、真面目で明るく、周囲にとても気を使う子です。その一方でとても頑固な一面もあり、芯の強さを持っていると思いました。メンバーからは「いろはちゃんの性格、そのままだね!」と言ってもらえたのですが(笑)、セリフを読んでいるだけで自然と共感できることが多く、中でもいろはちゃんが仲間の心を動かしていくシーンは、私自身も大切なことに気付かされるような感覚がありました。アクションシーンは、すごく難しいです。でも「アイドルだからこんなものか」と言われないよう、本気でぶつかっていきたいと思います!

佐々木美玲(けやき坂46)のコメント

やちよちゃんはベテラン魔法少女。あまり仲間を作らないツンデレなところがあります。私には「ツン」の要素がないので、それを演技で表現するのがいまの課題になっています。最初のクールさから、だんだんと「デレ」な部分を出していく、そのギャップも見所にしたいです。顔合わせの時、原作スタッフさんからお話を伺い、作品へ込めた深い愛情を感じました。作品を愛する全ての方の期待を裏切らない舞台にしたいです。ちなみにキャストのみんなで「マギアレコード」のゲームアプリを挑戦中なのですが、私はまだやちよちゃんに出会えず…。ゲームも頑張ります!(笑)

富田鈴花(けやき坂46)のコメント

とても天真爛漫な鶴乃ちゃん!私も普段「パリピちゃん」と呼ばれる盛り上げ役なので、明るいところが似ているなと思いました。でも、ただ元気なだけではない、最強の魔法少女を目指す鶴乃ちゃんらしさをしっかりと演じていきたいです。ビジュアルはおヘソが出ていて、スカートも短め…。着慣れない衣裳にとても緊張しています(笑)。でも武器が扇というのがカッコいい!この扇を使ったアクションを猛特訓中です。殺陣の経験があるので、誰よりもパワフルなアクションを見せられたらと思います。歌やダンスもあるので、けやき坂46としても成長していきたいです。壮大なステージ、ご期待ください!

潮紗理菜(けやき坂46)のコメント

さなちゃんは、自分に自信のない控えめな女の子。私はみんなとおしゃべりするのが大好きな超ポジティブ人間なのですが、ひとりになると考え込んでしまったり、どこか自信が持てない部分などには、とても共感できました。さなちゃんの背負った悲しみを、誰より理解しながら演じていきたいです。アクションシーンの稽古は、とってもハード!稽古翌日は、みんな筋肉痛になっています(笑)。アクション含め、歌やダンスも初挑戦のことばかり。でもキャラクターになりきって、「マギアレコード」の世界にお連れしますので、どのシーンも瞬きせずに見ていただきたいです!

渡邉美穂(けやき坂46)のコメント

フェリシアちゃんは、登場するキャラクターの中で最年少の13歳。自分のことを「オレ」と呼ぶ男の子っぽい役で、普段の自分と違うところが演じていてとても面白いです。最近は気づくと仁王立ちしています(笑)。ちょっとおちゃらけているところもありますが、戦闘シーンでは大きなハンマーを武器にカッコよく戦います。「やるときはやる!」のところは、自分と通じるところがあるかも?原作の世界観を忠実に舞台化するため、スタッフさんからのアドバイスを受けて頑張っています。アクロバットを交えたアクションシーンにも、ぜひ注目してください!

丹生明里(けやき坂46)のコメント

「マギアレコード」の原作となる「魔法少女まどか☆マギカ」の主人公・鹿目まどかを演じさせていただきます。このような大役を私が演じられるだろうか…という不安もありましたが、選ばれたからには全力でまどかちゃんを演じたいと思います。アニメもゲームも、魔法少女たちの宿命に切なさと強さを感じるとても奥の深い作品。そこは今回の舞台にもしっかりと息づいているので、原作ファンの皆さんにも楽しんでいただけるよう、どのシーンにも気持ちを込めて演じていきたいです。アクションシーンは、迫力たっぷり!私たちも原作に負けないアクションをお見せします!

河田陽菜(けやき坂46)のコメント

私の演じるほむらちゃんは、最初はオドオドした性格ですが、まどかちゃんを守るために少しずつ強くなっていく、とても友達思いの女の子です。私自身は、どちらかというとオドオドしている眼鏡姿のほむらちゃんに似ています。稽古中も「弱さの中にある強い面もしっかり出してほしい」と指摘されたので、まどかを守りたいというほむらの強い気持ちを、まどか役の丹生ちゃんと一緒に作り上げていきたいです。原作を知っている方はもちろん、知らない方でも楽しんでいただける物語になっています。また、けやき坂46ファンの皆さんが驚くような私たちの新しい一面をお見せできるよう、頑張ります!

齊藤京子(けやき坂46)のコメント

「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラである杏子ちゃん。サバサバしていてドライな価値観を持っているところは、自分に似ているかも…と思いました。でも杏子ちゃんを演じるにあたっては「一見、言葉は乱暴だけど“女の子”の一面を意識して演じてほしい」と指摘を受けたので、そのバランスが難しいです。アニメの中では常に何かを食べているキャラクターだったので、そこも演じるヒントになるかも…? 今回はゲームのキャラクターが中心となる作品ですが、私たち「魔法少女まどか☆マギカ」チームにも非常に情緒的なシーンがあるので、ご期待ください!

金村美玖(けやき坂46)のコメント

さやかちゃんは、まどかの親友。正義感が強く勇敢な女の子です。元気なところ、思い込みが強いところは私に似ているなと思いました。すべてをひとりで溜め込んでしまいがちなところもあるので、強さと繊細さ、どちらの面もしっかりと演じていきたいと思います。また、さやかちゃんの武器である剣を使ったアクションシーンも全力で稽古中です。みんなで息を合わせ、カッコよく演じたいです! とにかく、オリジナルの世界観を大切にしていきたいと思っています。まずはビジュアルからお披露目することになりますが、私が衣裳を見て現場で感じたトキメキを、早く皆様にも感じていただきたいです!

加藤史帆(けやき坂46)のコメント

お姉さんキャラのマミさん。いつものんびりしている私とは違って、すごく頼りがいがあります。稽古場では、テンポアップして演じるように指摘されています(笑)。私もけやき坂46の中ではお姉さん組なのですが、私の方から後輩になついて行くので、みんなから慕われるマミさんは、本当に憧れの存在!けやき坂46の衣裳はスカート丈が長いので、マミさんのミニスカートにもドキドキです…♥愛らしいキャラクターがたくさん登場する一方、物語は衝撃的な展開も多く、そこはしっかり世界観を捉えて頑張りたいと思います。

環いろは役の柿崎芽実 ©マギアレコード/舞台「マギアレコード」製作委員会
環いろは役の柿崎芽実 ©マギアレコード/舞台「マギアレコード」製作委員会
鹿目まどか役の丹生明里 ©マギアレコード/舞台「マギアレコード」製作委員会
鹿目まどか役の丹生明里 ©マギアレコード/舞台「マギアレコード」製作委員会
環いろは ©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners
環いろは ©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners
『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』ビジュアル ©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners
『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』ビジュアル ©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners
写真上部左から柿崎芽実、佐々木美玲、富田鈴花、渡邉美穂、潮紗理菜、丹生明里、河田陽菜、齊藤京子、金村美玖、加藤史帆
写真上部左から柿崎芽実、佐々木美玲、富田鈴花、渡邉美穂、潮紗理菜、丹生明里、河田陽菜、齊藤京子、金村美玖、加藤史帆
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと