『半分、青い。』彩る楽曲を集めたコンピ盤 シナロケ、松田聖子など全17曲

コンピレーションアルバム『NHK連続テレビ小説「半分、青い。」ソングブック すずめのうた』が、8月22日にリリースされる。

9月末に最終回を迎える、永野芽郁主演のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』。コンピレーションアルバム『NHK連続テレビ小説「半分、青い。」ソングブック すずめのうた』には、主人公・鈴愛たちが口ずさんだ歌や劇中で流れた楽曲を収録する。

収録曲は、清野菜名演じる裕子が劇中で口ずさんだシーナ&ザ・ロケッツ“ユー・メイ・ドリーム”をはじめ、松田聖子“青い珊瑚礁”、オフコース“Yes-No”、DREAMS COME TRUE“決戦は金曜日”、加藤和彦と北山修“あの素晴しい愛をもう一度”、森山良子“この広い野原いっぱい”など全17曲。ライナーノーツには『半分、青い。』の脚本を担当した北川悦吏子による選曲エピソードが収められる。なお同作のリリース日には菅野祐悟による『半分、青い。』のオリジナルサウンドトラック第2弾も発売される。

リリース情報
  • HOME
  • Music
  • 『半分、青い。』彩る楽曲を集めたコンピ盤 シナロケ、松田聖子など全17曲

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて