ニュース

香取慎吾がファミマ「お母さん食堂」新CMに出演 ハンバーグ15個を完食

ファミリーマート「お母さん食堂」CM「お母さんの秘密篇」
ファミリーマート「お母さん食堂」CM「お母さんの秘密篇」

香取慎吾が出演するファミリーマートの「お母さん食堂」の新CM「お母さんの秘密篇」が、9月18日から北海道地区を除く全国でオンエアされる。

「お母さんの秘密篇」は、ファミリーマートが展開するお惣菜シリーズ「お母さん食堂」のCM。演出はCMプランナーの権八成裕、『帝一の國』『恋は雨上がりのように』などの永井聡監督が担当した。

香取慎吾演じる主人公の青年が故郷に帰省するシーンから始まる「お母さんの秘密篇」には、「久しぶりにお母さんの料理食べたくなって」「やっぱお母さんの味は最高だよ!」と言いながら食事をする様子や、ファミリーマートで母親と鉢合わせになり、「お母さんの味」が「お母さん食堂」のものであったことが明かされる場面などが映し出されている。

普段から食べているという「お母さん食堂」の「チーズインハンバーグ」を15個完食したという香取慎吾は「15個も食べてましたか!?でも『いってるなぁ』という感はありましたね(笑)。でも僕はけっこう食べる方なんで全然大丈夫です!」「僕は本当に普段から食べていまして<ごぼうサラダ(正式名称:ごま風味のごぼうサラダ)>とか<チーズインハンバーグ>はもちろん、ちょっと高いハンバーグ(正式名称:<特製デミグラスソースの鉄板焼きハンバーグ>)があるんですけど、それもプレミアムで凄く美味しいですね。(CMで)使われそうな所で、普段食べたことがなかった角煮(正式名称:<煮玉子入り豚角煮>)に行きました。心から『うまい!』と出ましたね。やっぱり美味しいからついつい食べちゃうんですよ」とコメント。

また永井聡監督については「セリフにはない所の遊びだったり、抜きどころだったり、『こんな表情で!』という想像しなかった事を言ってくださり、その演出が気持ちよくハマって、ご一緒するのが凄く楽しかったです。凄いちゃんと話してスミマセン!」と述べている。

永井聡監督はCMについて「視聴者が求めている『香取さんらしさ』みたいなところを引き出そうと心がけていました」「冒頭は優しいヒューマンドラマでラストはコメディに変わるという、そのギャップにこだわって撮っていました。楽しいCMになったと思います」、香取慎吾について「とにかく勘がいい役者さん」「食べるCMはたくさんやってきたはずなのに、変わらず真摯な姿勢で仕事に向き合う人なんだなと思いました」「とても美味しそうにたくさん食べてくれましたね。なんであんなに美味しそうな表情ができるのだろうと感心します」と語っている。


ファミリーマート「お母さん食堂」CM「お母さんの秘密篇」メイキング
ファミリーマート「お母さん食堂」CM「お母さんの秘密篇」メイキング
画像を拡大する(2枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. 寺山修司に憧れる父さん / 美術のトラちゃん 1

    寺山修司に憧れる父さん / 美術のトラちゃん

  2. オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来 2

    オダギリジョー×永瀬正敏 日本のテレビドラマが抱える課題と未来

  3. 声優ユニット・イヤホンズが6年目の挑戦と原点回帰を語る 3

    声優ユニット・イヤホンズが6年目の挑戦と原点回帰を語る

  4. テクノポップが解放したもの 幻想の音に生きるコシミハルの半生 4

    テクノポップが解放したもの 幻想の音に生きるコシミハルの半生

  5. 記録映画『素晴らしき、きのこの世界』に窪塚洋介、豊田エリーらがコメント 5

    記録映画『素晴らしき、きのこの世界』に窪塚洋介、豊田エリーらがコメント

  6. 丹地陽子、約20年の画業の軌跡を辿る初画集『丹地陽子作品集』10月刊行 6

    丹地陽子、約20年の画業の軌跡を辿る初画集『丹地陽子作品集』10月刊行

  7. 小松菜奈が表紙の『装苑』11月号 森川葵、塩塚モエカ、伊藤万理華らも登場 7

    小松菜奈が表紙の『装苑』11月号 森川葵、塩塚モエカ、伊藤万理華らも登場

  8. 韻シストが認めてもらうまでの戦いとは?20年の軌跡を全員で語る 8

    韻シストが認めてもらうまでの戦いとは?20年の軌跡を全員で語る

  9. 『セックス・エデュケーション』S2、優しさに貫かれた学園コメディー 9

    『セックス・エデュケーション』S2、優しさに貫かれた学園コメディー

  10. 杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』 10

    杉咲花と平野紗季子が遠野を訪問、成田凌が語りのEテレ『きみと食べたい』