ニュース

生誕120年のアルヴァ・アアルト回顧展に約300点 代表作建築の再現も

展覧会『アルヴァ・アアルト――もうひとつの自然』が、11月25日まで神奈川・葉山の神奈川県立近代美術館 葉山で開催されている。

今年で生誕120年を迎えたフィンランドの建築家アルヴァ・アアルト。モダニズムに自然の要素を取り入れた建築や家具デザインなどを発表した。

ドイツのヴィトラ・デザイン・ミュージアムとフィンランド・ユヴァスキュラのアルヴァ・アアルト美術館が企画した同展は、2014年にヴィトラ・デザイン・ミュージアムでスタートし、これまでにスペイン・バルセロナ、マドリード、デンマーク・オールボー、フィンランド・ヘルシンキ、フランス・パリを巡回。日本では約20年ぶりの本格的なアアルトの回顧展となり、オリジナルの図面や家具、照明器具、ガラス器、建築模型など約300点を紹介する。

展覧会ではアアルトの代表作『パイミオのサナトリウム』の一室が再現されているほか、葉山ではアルテックとイッタラの協力のもと代表的な家具などを並べてアアルトのデザインを体感できる特設コーナー「アアルト ルーム」を設置。「アアルト ルーム」では、『アルヴァ・アアルトと記念撮影/instagramフォトコンテスト』『自分だけのアアルト ルームを作ろう』といった企画が行なわれる。

9月29日には同館普及課長の籾山昌夫による講座『アルヴァ・アアルトの建築と家具デザイン』、11月10日には建築史家の和田菜穂子を招いたゲストトークを実施。参加方法などの詳細は神奈川県立近代美術館のオフィシャルサイトで確認しよう。

なお同展は、12月8日から愛知・名古屋市美術館、2019年2月16日から東京・東京ステーションギャラリー、2019年4月27日から青森・青森県立美術館を巡回。

アルヴァ・アアルト『ニューヨーク万国博覧会フィンランド館』1939年 Finnish pavilion, World’s Fair, New York, 1939 ©Alvar Aalto Museum, Esto Photographics photo: Ezra Stoller/ Esto Photographics Inc.
アルヴァ・アアルト『ニューヨーク万国博覧会フィンランド館』1939年 Finnish pavilion, World’s Fair, New York, 1939 ©Alvar Aalto Museum, Esto Photographics photo: Ezra Stoller/ Esto Photographics Inc.
アルヴァ・アアルト『ルイ・カレ邸』リビング・ルーム 1956-1959年 バゾシュ=シュル=ギヨンヌ(フランス) Living Room, Maison Louis Carré, Bazoches-sur-Guyonne, France, Alvar Aalto, 1956-1959 ©Alvar Aalto Museum photo: Heikki Havas
アルヴァ・アアルト『ルイ・カレ邸』リビング・ルーム 1956-1959年 バゾシュ=シュル=ギヨンヌ(フランス) Living Room, Maison Louis Carré, Bazoches-sur-Guyonne, France, Alvar Aalto, 1956-1959 ©Alvar Aalto Museum photo: Heikki Havas
アルヴァ・アアルト『ヴィープリ(ヴィーボルク)市立図書館』1927-1935年 カレリア(現ロシア) Viipuri (Vyborg) City Library, Vyborg, Karelia (today Russia), Alvar Aalto, 1927-1935 ©Alvar Aalto Museum photo: Gustaf Welin
アルヴァ・アアルト『ヴィープリ(ヴィーボルク)市立図書館』1927-1935年 カレリア(現ロシア) Viipuri (Vyborg) City Library, Vyborg, Karelia (today Russia), Alvar Aalto, 1927-1935 ©Alvar Aalto Museum photo: Gustaf Welin
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Have a Nice Day!“僕らの時代”

岡崎京子原作の映画『チワワちゃん』の主題歌に抜擢された同楽曲。ファンから公募した映像も織り交ぜた、画角も画質もバラバラな「僕らの時代」の映像が、曖昧で歪な、しかし強烈に眩しい日々の記憶を思い起こさせる。(井戸沼)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業