岩田剛典が観覧車で杉咲花を抱きしめる 『パーフェクトワールド』新写真

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』の新たな場面写真が公開された。

公開されたのは、岩田剛典(EXILE、三代目J Soul Brothers)演じる樹と、杉咲花演じるつぐみが遊園地でデートするシーンを写した場面写真。2人がソフトクリームを手に笑顔を浮かべる様子や、観覧車で樹がつぐみを抱きしめる姿などが確認できる。観覧車のシーンでは、樹がつぐみを大切に思うからこそ下した決意が明かされる。

遊園地でのデートシーンのロケ地になったのは、神奈川のよこはまコスモワールド。映画の原作漫画に取材協力している車椅子の建築士・阿部一雄によれば、遊園地はバリアフリーになっている場所も多数あり、車椅子でも乗ることができるアトラクションが多くあるという。

10月5日から公開される『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は、有賀リエの漫画『パーフェクトワールド』の実写映画版。事故で車椅子生活になっていた初恋の相手・鮎川樹と再会した川奈つぐみが、再び樹への想いを募らせ、「一生、ひとりで生きていく」と頑なだった樹も心を開いていくというあらすじだ。

作品情報

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』

2018年10月5日(金)から全国公開
監督:柴山健次 脚本:鹿目けい子 原作:有賀リエ『パーフェクトワールド』(講談社) 主題歌:E-girls“Perfect World” 出演: 岩田剛典 杉咲花 須賀健太 芦名星 マギー 大政絢 伊藤かずえ 小市慢太郎 財前直見 配給:松竹、LDH PICTURES
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 岩田剛典が観覧車で杉咲花を抱きしめる 『パーフェクトワールド』新写真

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて