ニュース

『29歳問題』原作舞台を撮影した『29+1』1回限り上映 キーレン・パン来日

映画『29歳問題』の原作舞台を収録した『29+1』が、11月4日に東京・新宿ピカデリーで上映される。

今年5月に日本公開された『29歳問題』は、女優、脚本家、演出家として香港で活動するキーレン・パンが、自身の一人舞台を自ら映画化した作品。30歳の誕生日を前にマンションを一方的に追い出された主人公ヨックワンが、パリに旅行中の同い年の女性ティンロの家に仮住まいし始め、部屋で見つけたティンロの日記に綴られた彼女の幸せそうな日常に惹かれていくというあらすじだ。

原作舞台はキーレン・パンが主演、演出、脚本を務め、2005年に香港の小劇場で初演。その後、再演を重ねて2013年に一旦終演したが、2017年に香港で公開された映画版のヒットを受けて、2018年の3月から7度目の再演が行なわれた。現在までに累計上演数104回、のべ観客動員数6万1千人超を記録している。

舞台では正反対のキャラクター2人をキーレン・パンが1人で演じるほか、ゲストも出演する。ストーリーは映画とほぼ同じだが、観客との会話やダンスなどの演出も用いられているという。

今回の上映は、香港特別行政区行政長官の日本公式訪問にあわせて10月末から11月にかけて東京都内で開催される『香港ウィーク』の一環で実施。キーレン・パンも来日し、上映後にトークセッションを行なう。チケットの販売は10月14日からスタート。

『29+1』ポスタービジュアル ©Kearen Pang Production
『29+1』ポスタービジュアル ©Kearen Pang Production
『29+1』公演風景 ©Kearen Pang Production
『29+1』公演風景 ©Kearen Pang Production
『29+1』公演風景 ©Kearen Pang Production
『29+1』公演風景 ©Kearen Pang Production
『29+1』公演風景 ©Kearen Pang Production
『29+1』公演風景 ©Kearen Pang Production
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 1

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  2. BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた 2

    BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた

  3. シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く 3

    シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く

  4. 神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も 4

    神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も

  5. MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開 5

    MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開

  6. 星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト 6

    星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト

  7. 深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う 7

    深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う

  8. 映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演 8

    映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演

  9. IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ 9

    IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ

  10. アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示 10

    アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示