中島健人×中条あやみ 実写映画『ニセコイ』の「四十八手」ビジュアル公開

映画『ニセコイ』の新ビジュアルが公開された。

12月21日から全国東宝系で公開される同作は、古味直志の同名漫画を実写映画化したもの。極道「集英組」組長の一人息子である男子高校生・一条楽と、アメリカのギャング組織の一人娘で容姿端麗なハーフの転校生・桐崎千棘が、互いの親の組織の抗争を止めるために「偽物の恋人」を強制的に演じさせられることになってしまう、というあらすじだ。極道一家に生まれながら、勉強一筋で平凡な幸せを望むさえない「もやし男」一条楽役を演じるのは中島健人(Sexy Zone)。運動神経抜群で口が悪く、暴力的な桐崎千棘役を中条あやみが演じる。監督は河合勇人。

公開されたビジュアルは、『ニセコイ』の世界観を48パターンのスタンプで紹介する「四十八手」ビジュアル。相撲の決まり手「四十八手」をオマージュし、中島健人や中条あやみをはじめ、池間夏海、島崎遥香、岸優太(King & Prince)、河村花、青野楓、DAIGOら出演者が48種の「決まり手」を披露している。

作品情報

『ニセコイ』

2018年12月21日(金)から全国東宝系で公開
監督:河合勇人 原作:古味直志『ニセコイ』(集英社) 主題歌:ヤバイTシャツ屋さん“かわE” 出演: 中島健人 中条あやみ 池間夏海 島崎遥香 岸優太 青野楓 河村花 GENKING 松本まりか 丸山智己 加藤諒 団時朗 宅麻伸 DAIGO 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 中島健人×中条あやみ 実写映画『ニセコイ』の「四十八手」ビジュアル公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて