ニュース

詩人・平出隆と美術家たちの「対話」に注目する展覧会 言語と美術が交差

平出隆『private print postcard 011-z』2016年 個人蔵 ©Takashi Hiraide Photo: Kenji Takahashi
平出隆『private print postcard 011-z』2016年 個人蔵 ©Takashi Hiraide Photo: Kenji Takahashi

展覧会『言語と美術─平出隆と美術家たち』が、10月6日から千葉・佐倉DIC川村記念美術館で開催される。

国際的なベストセラーとなった小説『猫の客』でも知られる詩人の平出隆。同展は平出が「対話」を重ねてきた美術家たちとの長い歳月を軸に、美術作品固有の思考や言語に光を当てることを目指す展覧会だ。

言葉が造形性を伴いながら拡散していくという平出独自の概念「空中の本」を踏まえた会場構成は、建築家の青木淳が担当。全長約12メートルのアクリルと鉄で作られた「透明梁」を使い、詩人と美術家たち、言葉と形象が交差する空間を現出させる。ジョゼフ・コーネル、瀧口修造、中西夏之、加納光於、河原温、ドナルド・エヴァンズ、岡崎和郎、奈良原一高、若林奮らによるもの。

会期中には、平出と青木淳、平出と郡淳一郎、澤直哉によるトークイベントを開催。また平出と伊藤ゴローによる詩とギター演奏のイベントも行なわれる。参加方法などの詳細は美術館のオフィシャルサイトをチェックしよう。

平出隆のコメント

よく「美術家は言語を使わずに制作する」と言われますが、それは少し単純にすぎる見方ではないでしょうか。卓越した美術家たちは、彼らの選びとる物質や観念の内部から、人類がまだ使わなかった言語を精妙に聴き出してくるからです。しかも、彼らひとりひとりから、それぞれに異なる無二の言語が発せられる。そのような言語を聴き取りたい。そのような言語は、私たちの思考よりさらに先を行き、私たちを豊饒な美と知の世界へと導いてくれるものですから。建築家の青木淳さんが、世界初という「透明梁」を設計して、この言語を展覧会会場の「空中」につかまえて見せてくれます。

ドナルド・エヴァンズ『Domino,1934. Domino』1974年 個人蔵 ©The Estate of Donald Charles Evans Photo: Kenji Takahashi
ドナルド・エヴァンズ『Domino,1934. Domino』1974年 個人蔵 ©The Estate of Donald Charles Evans Photo: Kenji Takahashi
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと