ニュース

大泉洋、三浦春馬、吉高由里子ら登場 『BRUTUS』編集のアミューズ会社案内

アミューズを特集した『BRUTUS特別編集「2018年の会社案内」』が昨日10月16日にアミューズ社員、関係者向けに配布。その一部がウェブ公開された。

『BRUTUS』編集部が制作した同誌は、アミューズが昨日10月16日に設立40周年を迎えたことを記念したもの。40年の歴史を様々な企画で振り返り、アーティスト、俳優などのマネージメント事業に限らず、様々な分野に広がるアミューズの「これまで」と「これから」を知ることができる内容になっている。

同誌には、新聞広告、サザンオールスターズ、福山雅治といった所属アーティスト、映画、舞台のアーカイブ資料や、デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズの桑田佳祐がデビュー日当日に全社員に送ったメッセージ、会長、社長、役員へのインタビュー、サンプラザ中野くん、パッパラー河合、奥山佳恵が制作したエントリーシートをもとにホラン千秋、小関裕太、真壁刀義(新日本プロレス)が模擬面接を受ける企画「未来の新入社員採用プロジェクト。すごい人材はこうして獲得しろ!」を掲載。

また吉高由里子と阪井一生(flumpool)が理想のマネージャー像を演じるほか、初対面となる須藤理彩、福田彩乃、TAKE(FLOW)が歴代マネージャーの珍事件を対談形式で披露する「5人のアーティストが語る 私的・マネージャー論。」や、寺脇康文、三浦春馬、宮下かな子がエンタメを語る「資産:MY FAVORITE」といった企画も収録。巻末連載コーナー「BRUTUSCOPE~アミューズスペシャル」には、大泉洋、三宅裕司、BEGIN、板谷由夏、藤原さくら、桐生祥秀、小倉久寛、馬場典子、橋本淳、今井隆文、柴崎竜人らが登場する。

『BRUTUS特別編集「2018年の会社案内」』の抜粋版は、本日10月17日から12月末までアミューズのオフィシャルサイトで公開。

『BRUTUS特別編集「2018年の会社案内」』表紙
『BRUTUS特別編集「2018年の会社案内」』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催 1

    犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催

  2. サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催 2

    サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催

  3. サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現 3

    サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現

  4. KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談 4

    KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談

  5. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 5

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  6. WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告 6

    WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告

  7. ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編 7

    ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編

  8. 『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も 8

    『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も

  9. スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売 9

    スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売

  10. 小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌 10

    小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌