藤原さくら

ふじわら さくら
藤原さくら

福岡県出身。21歳。父の影響ではじめてギターを手にしたのが10歳。洋邦問わず多様な音楽に自然と親しむ幼少期を過ごす。高校進学後、オリジナル曲の制作をはじめ、少しずつ音楽活動を開始。地元・福岡のカフェ・レストランを中心としたライブ活動で、徐々に注目を集める。2014年3月、高校卒業と上京を機に、オリジナルアルバム『full bloom』でインディーズデビュー。2015年3月18日、スピードスターレコーズよりミニアルバム『à la carte』でメジャーデビュー。2016年2月17日には初のフルアルバム『good morning』をリリース。天性のスモーキーな歌声は数ある女性シンガーの中でも類を見ず、聴く人の耳を引き寄せる。また、音楽のみならず2016年4月からスタートしたフジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』にヒロイン役として出演。2017年春に前・後編2部作で公開される国民的人気コミック『3月のライオン』の実写映画化の後編にて主題歌を担当することが決まっている。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

キセル“富士と夕闇”

キセルを聴くと、特別なものは本当に言葉にするのが難しいなと思う。3年ぶりのアルバムより、“富士と夕闇”のMV。日常を切り取っているはずなのにサイケデリックで、二人と一匹を映しているようで景色ばかりが目に入る映像の不思議が、妙にキセルにはまっている。監督はVIDEOTAPEMUSIC。浮遊感ある音も相まって、忙しない現実も融解するよう。(山元)

  1. 『Olive』が次号『POPEYE』で復活 小沢健二のエッセイやM・ジュライも 1

    『Olive』が次号『POPEYE』で復活 小沢健二のエッセイやM・ジュライも

  2. 『君の名は。』が1月3日に地上波初放送 新海誠「リアルタイム感を楽しんで」 2

    『君の名は。』が1月3日に地上波初放送 新海誠「リアルタイム感を楽しんで」

  3. 『夫のちんぽが入らない』こだまの第2作『ここは、おしまいの地』1月刊行 3

    『夫のちんぽが入らない』こだまの第2作『ここは、おしまいの地』1月刊行

  4. 池田エライザが事故物件を「浄化」 オダギリと共演の『ルームロンダリング』 4

    池田エライザが事故物件を「浄化」 オダギリと共演の『ルームロンダリング』

  5. flumpoolが活動休止 Vo山村隆太の「歌唱時機能性発声障害」治療のため 5

    flumpoolが活動休止 Vo山村隆太の「歌唱時機能性発声障害」治療のため

  6. 小泉今日子が吉本ばなな、小池百合子、いくえみ綾、YOUら25人と語る対談集 6

    小泉今日子が吉本ばなな、小池百合子、いくえみ綾、YOUら25人と語る対談集

  7. 野村佐紀子の写真展『愛について』 男性ヌードを中心とした同名写真集も 7

    野村佐紀子の写真展『愛について』 男性ヌードを中心とした同名写真集も

  8. 宇多田ヒカルの新曲“あなた”PV公開 来年に新アルバム&ライブツアー予定 8

    宇多田ヒカルの新曲“あなた”PV公開 来年に新アルバム&ライブツアー予定

  9. 磯部涼『ルポ 川崎』 ラップからヤクザ、差別問題まで取材、BAD HOPも証言 9

    磯部涼『ルポ 川崎』 ラップからヤクザ、差別問題まで取材、BAD HOPも証言

  10. バルテュスの絵画は少女を性的対象としている? 撤去の署名に8千人が同意 10

    バルテュスの絵画は少女を性的対象としている? 撤去の署名に8千人が同意