『Local Green Festival』にNITRO MICROPHONE UNDERGROUND、Serphら追加

野外音楽イベント『Local Green Festival'19』の第4弾出演アーティストが発表された。

「緑が増えれば、もっと楽しく、もっと美味しく、生活が豊かになる」をコンセプトに昨年初開催された『Local Green Festival』。今年は、8月31日と9月1日に神奈川・横浜の赤レンガ地区野外特設会場で開催される。4つのステージで構成され、会場にはボタニカルショップなどが出店。

今回出演が発表されたのは、BJ the Chicago Kid、WONK、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、iri、藤原さくら、eill、Serphの7組。今後も追加出演者の発表を予定している。チケットは現在販売中。

イベント情報

『Local Green Festival'19』

2019年8月31日(土)、9月1日(日) 会場:神奈川県 横浜 赤レンガ地区野外特設会場
出演: BJ the Chicago Kid YUNA 大橋トリオ SIRUP WONK SPECIAL OTHERS ACOUSTIC NITRO MICROPHONE UNDERGROUND SANABAGUN. Tempalay 踊Foot Works iri 藤原さくら Kan Sano Jazztronik Ryu Matsuyama chelmico yonawo eill Serph DJ KENTARO and more 料金:1日券8,800円 2日券13,800円
  • HOME
  • Music
  • 『Local Green Festival』にNITRO MICROPHONE UNDERGROUND、Serphら追加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて