ニュース

ボイメン水野勝、田中俊介、小林豊、本田剛文が主演『ジャンクション29』

映画『ジャンクション29』が2019年2月22日から東京・渋谷シネクイント、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほか全国で公開される。

『ジャンクション29』は、29歳の若者たちを主人公に据えたオムニバスストーリーで、テレビ愛知、ホームドラマチャンネルほかで放送されるドラマ版と、劇場版が製作。ドラマ版では、親のすねをかじりながら映画を作るインディーズ映画監督、「愛なんて信じない、結婚はビジネス」と割り切る結婚相談所のカリスマ仲人、家にこもって動画の投稿を続ける「バズチューバー」の3人が織り成す物語を全3話で描く。劇場版では3本のエピソードに加えて、一見まったく接点のない3人と交差する「もう1人の29歳」のストーリーが映し出される。

各エピソードの主演はBOYS AND MENのメンバーが担当。ウエダアツシ監督の『ツチノコの夜』は主人公の映画監督・吉田健一役を田中俊介(BOYS AND MEN)が演じるほか、吉田の元同級生・小林彩花役に佐藤玲、親友の加藤正役に本多力、教師の飯田役に菅原大吉がキャスティング。杉田満監督の『結婚の条件』は、結婚相談所の社長・鴛鴦ハジメ役の水野勝(BOYS AND MEN)、風俗店の経営者・鳶田敬一郎役の細田善彦、トランスジェンダーの白鳥司織役の中村中、計算高い三十路の女性・鷹野あゆみ役の山田キヌヲらが出演する。

山田晃久監督の『バズる』は、動画を投稿する「バズチューバー」の主人公・守谷悟役に本田剛文(BOYS AND MEN)がキャスティング。借金取りの夫婦・権田権三・早紀役を水澤紳吾とゆかりの小雪が演じる。また、映画版オリジナルストーリーの『ジャンクション』は、売れっ子漫画家を目指すも、コンテストに落選し続け、死に場所を探す丸山晋輔役の小林豊(BOYS AND MEN)、丸山の元同級生・田中大役の福山翔大が出演する。監督は杉田満。

発表とあわせてポスタービジュアルが公開。主演を務める田中、水野、本田、小林の姿や、「僕らには大人になる自由がある」「4人の29歳―交わる4つのジャンクション」といったコピーなどが写し出されている。

『ジャンクション29』ポスタービジュアル ©2019『ジャンクション29』製作委員会
『ジャンクション29』ポスタービジュアル ©2019『ジャンクション29』製作委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告