ニュース

『第2回Beppuブルーバード映画祭』に真木よう子、津田寛治、GOMAら登壇

上映イベント『第2回Beppuブルーバード映画祭』が11月23日から大分・別府ブルーバード劇場で開催される。

別府ブルーバード劇場は1949年に創業した映画館。今年87歳を迎えた岡村照が館長を務めている。

『第2回Beppuブルーバード映画祭』の上映作品には『フラッシュバックメモリーズ』『若おかみは小学生!』『嵐を呼ぶ男』『霊的ボリシェヴィキ』『さよなら渓谷』『焼肉ドラゴン』『名前』『カランコエの花』『子象*デカ』などがラインナップ。ゲストには小山明子、津田寛治、真木よう子、伊藤洋三郎、中原翔子、尚玄、高野八誠、長濱慎、篠田諒、GOMA、ブルボンヌ 、大谷ノブ彦(ダイノジ)が名を連ねる。追加作品と登壇者は順次発表予定。チケットは現在販売中だ。

またイベントの一環として、11月25日に『全国自主怪獣映画選手権』が実施。『女兵器701』『HE-LOW』が上映されるほか、高野八誠、須賀貴匡、同企画を主催する田口清隆が登壇する。

上映作品『さよなら渓谷』『焼肉ドラゴン』に出演した真木は「初めて伺うブルーバード劇場。とても楽しみにしております。多くの方と笑顔でお会い出来ることを心待ちにしております」とコメント。『名前』で主演、『子象*デカ』で監督を務めた津田は「一人でも多くの方と観れたら嬉しいです。皆さん是非!照館長はじめブルーバードのスタッフさんや別府の人達にまた会えるのを凄く楽しみにしています」と語っている。

真木よう子のコメント

Beppuブルーバード映画祭2回目開催おめでとうございます。
「さよなら渓谷」「焼肉ドラゴン」を上映して頂き有難うございます。初めて伺うブルーバード劇場。とても楽しみにしております。多くの方と笑顔でお会い出来ることを心待ちにしております。

津田寛治のコメント

Beppuブルーバード映画祭、第二回開催おめでとうございます!第一回、メチャクチャ楽しかったなあ。今回はなんと、僕の主演映画「名前」を上映して頂けるとのこと!ブルーバードで観れるなんて夢のようです。一人でも多くの方と観れたら嬉しいです。皆さん是非!照館長はじめブルーバードのスタッフさんや別府の人達にまた会えるのを凄く楽しみにしています。早くブルーバードに行きたいなあ!!

真木よう子
真木よう子
津田寛治
津田寛治
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 1

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  2. 『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント 2

    『バチェラー・ジャパン』シーズン3、女性参加者20人一挙発表&コメント

  3. 燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する 3

    燃え殻×長久允 イジメを受けた僕らは人生をゲームにして謳歌する

  4. 『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち 4

    『いだてん』に菅原小春演じる人見絹枝も。歴史を変えた女性アスリートたち

  5. なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る 5

    なぜあいみょんはブレイクしたのか? 大谷ノブ彦×柴那典が語る

  6. ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない 6

    ビッケブランカ×佐藤千亜妃対談 まだまだ音楽はやめられない

  7. 杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに 7

    杉咲花がNHK『LIFE!』に登場、「毒サソリレディ」に改造されそうに

  8. 大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾 8

    大竹伸朗、加賀美健、Nulbarichが「靴下」とコラボ、「TabioARTS」第2弾

  9. みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに 9

    みうらじゅんがトム・クルーズに忠告。命知らずもほどほどに

  10. 相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告 10

    相葉雅紀が「おいしい牛乳」、松本潤が「きのこの山」 読売新聞に全面広告