青柳翔×町田啓太×鈴木伸之の物語が交差する 映画『jam』新写真一挙公開

映画『jam』のキービジュアルと場面写真が公開された。

劇団EXILEのメンバーが総出演し、SABUが監督を務める同作。熱烈なファンの自宅に監禁される場末のアイドル演歌歌手・ヒロシ、瀕死の重傷を負った恋人の意識回復を望むタケル、刑務所から出てヤクザに復讐を企てるテツオの3人を主人公に、彼らのストーリーが同時間、同じ街で交差し絡み合っていく様が描かれる。公開日は12月1日。

キービジュアルには「この愛は天国か地獄か」というキャッチコピーと共に、ヒロシ役の青柳翔、タケル役の町田啓太、テツオ役の鈴木伸之の姿が写し出されている。また場面写真ではヒロシがファンから贈られたお札でできたレイを首から下げる様子や、恋人を抱きかかえるタケルの姿、テツオが夜の街を徘徊する様などが確認できる。

作品情報

『jam』

2018年12月1日(土)から新宿バルト9ほか全国公開
監督・脚本:SABU 出演: 青柳翔 町田啓太 鈴木伸之 秋山真太郎 八木将康 小澤雄太 小野塚勇人 佐藤寛太 野替愁平 筒井真理子 上映時間:102分 配給:LDH PICTURES
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 青柳翔×町田啓太×鈴木伸之の物語が交差する 映画『jam』新写真一挙公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて