チェルフィッチュ『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』再創作版上演

チェルフィッチュの舞台『スーパープレミアムソフトWバニラリッチソリッド』が、2019年1月25日から東京・三軒茶屋のシアタートラムで上演される。

同作は、バッハの『平均律クラヴィーア曲集第1巻』にあわせて、現代日本の「聖地」コンビニエンスストアで次々と起こる取るに足らない出来事を描いた2014年初演の舞台『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』のバージョンアップ版。テキストはそのままに、これまで以上に身体の動きの過剰さを加速させたダンス作品のようになっているという。

作、演出はチェルフィッチュ主宰の岡田利規が担当。出演者には足立智充、鷲尾英彰、渕野修平、太田信吾、川崎麻里子、吉田庸、椎橋綾那が名を連ねる。チケットの先行販売は、プリコグが11月17日、友の会が11月22日、せたがやアーツカードが11月23日から開始。一般販売は11月24日からスタートする。

※記事掲載時から料金表記が変更になりました。

イベント情報

チェルフィッチュ
『スーパープレミアムソフトWバニラリッチソリッド』

2019年1月25日(金)~2月3日(日)全12公演 会場:東京都 三軒茶屋 シアタートラム
作・演出:岡田利規 出演: 足立智充 鷲尾英彰 渕野修平 太田信吾 川崎麻里子 吉田庸 椎橋綾那 料金: 前売 一般4,000円 24歳以下3,500円 高校生以下1,500円 友の会3,600円 アーツカード3,800円 ※当日券は各種500円増。24歳以下、友の会、アーツカードは 世田谷パブリックシアターチケットセンターのみ取り扱い。割引の対象・詳細は世田谷パブリックシアターオフィシャルサイトを参照

関連リンク

  • HOME
  • Stage
  • チェルフィッチュ『スーパープレミアムソフトWバニラリッチ』再創作版上演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて